資格試験・検定合格に役立つニュース、最新情報です。

速報試験ニュース

行政書士

藤井行政書士予備校、集中合格講座【民法】(CD-ROM2枚付き)

投稿日:2013年11月10日 更新日:

インプットが無料と受験生の間で話題になっている藤井行政書士予備校の講座が書籍になった。この書籍は他の行政書士試験対策のテキストと違い、藤井慎哉先生(藤井行政書士予備校の代表)の音声講義がCD-ROMでついているのが特長だ。

したがって従来の学習法である「テキストをひたすら読む」という学習法とは全く異なる。「テキストを読み、藤井慎哉先生の解説講義で理解を深める」、この流れで重要事項を着実にマスターできるだろう。

また藤井慎哉先生は法律資格の指導に定評があるLEC東京リーガルマインドで教鞭をとっていた。なので講義力は折り紙付き(大手での講師歴は9年に亘る)。そんな大手予備校レベルの講義を安く聞くことができる。

さて本書だが、行政書士試験の中でも難易度が高い「民法」を収録している。行政書士試験における民法は、

  • 過去問が少ない
  • 過去に出題されていない分野が出題される
  • 以前と比較してレベルが高くなっている
  • 配点の高い40字記述式がある

など、受験生の方が対応に苦慮している科目である。

そんな行政書士試験の民法で合格ラインを突破するには、体系的な理解を手際よく進める学習が必要となる。

その点、本書においては民法に16回ものスケジュール(2014年向け)を組み、受験指導経験の豊富な藤井慎哉先生が詳しく解説している。これならば民法のマスターも可能だろう。そして市販の問題集等で演習を重ねることで、行政書士試験の民法対策は万全と言える。

■ 藤井慎哉先生の動画解説(民法講義、「民法入門」から)

-行政書士

error:

Copyright© 速報試験ニュース , 2017 All Rights Reserved.