行政書士

【解答速報】2022行政書士試験、講評・無料成績診断・本試験分析会・動画解説まとめ

2022年11月13日(日)に実施された令和4年度行政書士試験の解答速報です。

各試験対策スクールでは解答速報の公開の他、解答速報会ライブ、無料成績診断サービス、講評の公開など、受験された方のフォローコンテンツを多数用意しています。ぜひご利用ください。

目次

解答速報

大手スクールを中心に試験日当日の2022年11月13日(日)に解答速報を公開します(スクールによっては翌日以降となります)。

試験ガイド

記述式の解答を比較するのもおすすめ

アガルート行政書士講座

元大原講師の林裕太講師+元LECの豊村慶太講師の強力タッグによるアガルート。アガルートでは解答速報の公開のほか、大きな配点を占める記述式などの解説動画も。

アガルートでは解答速報のほか、試験の難易度が分かる分析動画も。

解答速報の実施スケジュール

  • 11月13日(日)18:00
    解答速報の公開
  • 11月13日(日)18:30
    【分析動画】講師4名による全体総評・前半【法令択一】
  • 11月13日(日)20:00
    【分析動画】講師4名による全体総評・後半【法令多肢選択・一般知識・記述】
  • 11月13日(日)21:00
    講師4名によるYouTubeLIVE座談会  配信開始

フォーサイト

フォーサイト行政書士講座では令和4年度解答速報を公開します。さらに速報版の「講評」も掲載予定です。合否判断の参考にご利用ください。

【解答速報の実施スケジュール】
解答速報の公開時間 11月13日(日)時間は未定
講評の公開時間 11月13日(日)時間は未定
講評動画の公開時間 11月13日(日)19時~

伊藤塾行政書士講座

伊藤塾行政書士講座では試験日当日の2022年11月13日(日)解答速報を公開します(時間は未定)。また全国規模で実施する無料成績診断サービスも(参加特典あり)。

また2022年11月中に「本試験分析会」を実施します。志水晋介先生や平林勉先生など伊藤塾講師陣が、約3時間にわたり徹底解説します。伊藤塾、詳細はこちら(受験生応援ページ)

試験ガイド

東京校での収録動画が期間限定で公開されます

LEC行政書士講座

LEC行政書士講座も試験日当日に解答速報を公開します。また合否可能性の参考になる無料成績診断サービスの実施や、横溝慎一郎先生らによる解答速報会、個別相談会の実施も。

試験ガイド

試験終了後も豊富なイベントを用意!

  • 解答速報の公開日時 2022年11月13日(日)20:00(公開予定)
  • LECのカリスマ講師・横溝慎一郎先生の本試験所感速報! 2022年11月13日(日)19:00(YouTubeライブ配信あり
  • 解答速報会 2022年11月13日(日) 19:00~20:30(YouTubeライブ配信あり

資格スクエア

YouTubeで大人気の森T(森広志先生、元伊藤塾)による解答速報ライブも実施。試験日当日の17時から公開と業界最速レベル!

資格の大原

資格の大原行政書士講座では試験日当日の解答速報の公開に加え、「本試験採点サービス」「本試験分析速報」「本試験分析会」など試験分析コンテンツを用意しています。難易度分析におすすめです。資格の大原・解答速報はこちら

解答速報の公開時間 2022年11月13日(日)19時以降順次。

東京法経学院

寺本康之先生でお馴染みの東京法経学院行政書士講座は、試験日当日の22時から解答速報を公開する予定です。東京法経学院・解答速報はこちら

ユーキャン

ユーキャンでは試験日当日に解答速報を公開します。なお正解番号が判明した問題から模範解答を掲載していく形式になっています。また一度の入力で予想得点が分かる自動採点サービスの実施も。ユーキャンの解答速報へ

クレアール

クレアール行政書士講座では11月13日(日)21時から杉田徹専任講師による「速報版解答解説」の動画配信をスタート。また並行して解答速報も公開します。クレアール解答速報はこちら

解答速報の公開時間 2022年11月13日(日)20:00より
解答解説動画【速報版】2022年11月13日(日)21:00より

さらに希望者の方には「行政書士試験 最短最速 非常識合格法」書籍をプレゼント(書籍は先着100名様)。

試験ガイド

「行政書士試験 最短最速 非常識合格法」はアマゾンだと約1,500円します。これが無料です。カリスマ講師が書いた「行政書士試験 非常識合格法」書籍プレゼントはこちら

著:竹原 健
¥1,555 (2022/11/26 08:39時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

TAC行政書士講座

資格の学校TAC・行政書士講座も試験日当日に解答速報を公開します。TAC解答速報はこちら

またTACでは解答速報の公開のほか、「本試験当日ライブ配信実施『本試験解答速報会』」「記述式も採点!無料Web採点サービス実施『本試験データリサーチ』」「令和4年度行政書士試験『予想解答・解説集』無料Web閲覧」など多数のサービスを用意しています。

解答速報の公開時間 2022年11月13日(日)21:00
講評の公開時間 2022年11月14日(月)17:00
(共に予定)

資格の大栄

資格スクールの大栄では、例年行政書士試験の解答速報を公開しています。試験終了後に確認されると良いでしょう。資格の大栄・解答速報ページはこちら

合格を目指す
(画像はイメージです。)

講評(難易度は?)

フォーサイト行政書士講座

基礎法学」「憲法」「行政法」「民法」「商法・会社法」「一般知識」それぞれについて詳細な分析を加えています。

令和4年度 行政書士試験の講評

(中略)
法令科目については、まず、択一式については、ここ数年の平均値という印象でした。もしくは、少し易しいかもしれません。

憲法、行政法、民法については、難しい知識も散見されますが、全体としては平年並みの難易度、もしくは少し易しい印象でした。また、多肢選択式も記述式も同様に得点できた方が多いのではないかと思います。

総じて、条文、判例、過去問の基本的な学習を何度も繰り返して知識を精密にしていれば、合格基準点はクリアできる内容だと思います。今後も、難問奇問に惑わされずに学習を進めることが大切でしょう。

最後に、一般知識分野ですが、こちらは昨年までと同様に多くの方が合格基準点に達することができると思います。すなわち、文章理解を核として、全体の難易度が下がり、現場思考でも得点できる内容の出題が多かったです。

この傾向は、ここ数年は継続していますので、今後も大きな変動はないと予想しています。

以下、民法、憲法など、その他の科目の分析は公式サイトでご確認ください

引用令和4年度 行政書士試験の講評|フォーサイト行政書士講座

フォーサイト解答速報
▲ 講評のほか、解答速報の公開も(画像はフォーサイト行政書士講座から)。

TAC行政書士講座

TACでも各科目別の講評を公開を予定しています(2022年11月15日)。目標得点や記述式の分析もおすすめです。TAC講評はこちら(解答速報ページ)

(公開待ちです)

引用「TAC行政書士講座解答速報」

TAC講評(解答速報ページ)
▲記述式のほか、総評・各法令科目・多肢選択式・一般知識の解説もされているTAC講評(画像は解答速報ページから)

無料成績診断

行政書士試験は300点満点中の180点が合格ラインとなっている絶対評価の試験です。しかしながら試験の難易度や没問の影響により合格ラインが変動した年度があります。

そこで受験生の方に利用して頂きたいのが、大手スクールを中心に実施が予定されている「無料成績診断サービス」です。

2022年度本試験では、LEC東京リーガルマインド・資格の学校TAC・資格の大原などが実施を予定しています。

試験ガイド

無料なので、複数校の利用もおすすめです!

伊藤塾行政書士講座(択一)

伊藤塾行政書士講座では期間限定で「択一成績診断」を実施。受験生の方にうれしい特典も。

【伊藤塾・択一成績診断】うれしい参加特典まとめ

●準備中です

参考「伊藤塾行政書士講座・2022年行政書士試験択一成績診断 」

LEC東京リーガルマインド(記述式も採点)

司法試験など難関法律系資格の指導を得意とするLEC東京リーガルマインド行政書士講座では、本試験当日から受付を開始。なお、記述式も無料で採点を行う予定です。

無料成績診断サービスの実施スケジュール
登録期間 2022年11月13日(日)18:00~ 2022年11月20日(日)23:59
成績結果閲覧期間 2022年12月7日(水)18:00~ 2023年1月22日(日)23:59(予定)

LEC無料診断サービス
▲記述式も採点。LEC行政書士講座の無料成績診断サービス(画像は公式サイトから)

資格の大原

大原行政書士講座では「本試験採点サービス」として実施。こちらはウェブ上で受験生の方が解答を入力すると、後日集められた受験生データを基に分析し公表します。資格の大原・本試験採点サービスはこちら

実施スケジュール
受付期間 2022年11月13日(日)20:00~11/30(水)9:00まで

本試験採点サービス(無料受付)
あなたの解答を入力すれば、その場で得点が分かります。採点サービスでは、皆様の得点および例年の合格基準をクリアしているかどうかをリアルタイムで表示します。また、ご入力いただいた解答データをもとに本試験分析を行います。ぜひご利用ください。

引用:資格の大原

試験ガイド

大原では、講師による「本試験分析速報」の動画公開も。

大原行政書士講座、成績分析サービス
▲本試験採点サービスを行う予定の大原(画像は公式サイトから)

資格の学校TAC(記述式も採点)

TAC行政書士講座でも成績診断のサービス「本試験データリサーチ(無料Web採点サービス)」を実施します。

無料 【先着100名さま】あのカリスマ講師が書いた人気書籍「行政書士試験 非常識合格法」プレゼントはこちら

こちらも全国規模での実施で、しかも定期的にデータを分析をするのが特長。

なお、記述式の採点も行いますが、締切り期限があるので参加を考えている受験生の方は注意をしてください。TAC本試験データリサーチはこちら

試験ガイド

終盤になるほど分析の精度が高くなりますが、一喜一憂しないようにしましょう。

実施スケジュール
登録および解答入力受付期間 11/8(日) 本試験当日 17:00~11/21(月) 17:00まで
結果閲覧期間 12/7(水) 13:00〜2023/1/11(水) 17:00まで

データリサーチとは

全国の受験生からデータを収集
インターネットを活用して日本全国の受験生から解答データを収集し、より精度の高い得点分析結果を提供する、TAC独自の画期的な解答分析サービスです。

登録から結果の確認まで、すべてWebで完結!
Webページで解答を入力(選択)するだけで、結果閲覧期間内に採点結果を閲覧することができます。また定期的に再集計されますので、登録者数が増えるにつれ、日に日に精度の高い分析データが提供されます。(何度でもログインして確認できます。)

引用:TAC解答速報ページ

TACデータリサーチ
▲今年も実施!資格の学校TACの「本試験データリサーチ」(画像はTAC解答速報ページから)

40字記述式採点も【無料】

行政書士試験の合格ラインの突破の鍵となるのが、記述式問題です。この記述式問題では採点方法や採点基準が公開されていません。択一の難易度が低い時には記述式の採点が厳しく、反対に択一が難しい年度では採点が甘くなる傾向があります。

試験ガイド

300点中の60点の配点ですから、影響は大きいです。合否を左右することも。

この40字記述式採点を無料で行うスクールとして、2022年度はLEC行政書士講座(無料成績診断)、TAC行政書士講座(本試験データリサーチ)などが実施を予定しています。詳細についてはこちらの記事をご参照ください。

採点無料

本試験分析会

解答速報では模範解答しか分かりませんが、2022年度行政書士試験の難易度や出題傾向など詳細な分析に役立てたいのが、「本試験分析会」です。

本試験分析会では、指導経験豊富な講師の方による分析が聞けるのが特長です。スクールによりライブイベントや動画配信で実施されるケースがあります。合格ライン付近の受験生の方はうまく活用されると良いでしょう。

伊藤塾行政書士講座

伊藤塾行政書士講座では、2022年度行政書士試験が終了した11月中旬から下旬にかけて、伊藤塾東京校や全国主要都市での特設会場にて「本試験分析会」を実施します。

3時間に亘る詳細分析が特長です。実施都市やスケジュールについては伊藤塾ホームページで御確認ください。伊藤塾行政書士講座はこちら

試験ガイド

志水晋介先生や平林勉先生など、伊藤塾の実力派講師陣による分析です。

クレアール行政書士講座

クレアール行政書士講座では、例年、本試験の実施から約1週間後に「本試験徹底分析」を実施しています。

公開スケジュール
2022年11月20日(日) より無料公開

講評動画まとめ

令和4年度行政書士試験では科目にもよりますが、法令科目は全体的に難しいレベルとなりました。そこで受験生の方の関心事は、大きな配点を占める「記述式」と、足切りもある「一般知識」だと思います。そこでメインの法令科目を含め3つの記事を用意しました。

資格スクエア【試験日の17時から】

フォーサイト【速報版】

伊藤塾【速報版】

LEC【速報版】 「令和4年度行政書士本試験講評動画」

アガルート【速報版】

法令択一

法令多肢・一般知識・記述

4人の講師による座談会【皆様の質問にお答えします!】

ユーキャン『令和4年度行政書士試験・解答速報&講評動画「~本試験を斬る!~」』

クレアール【速報版】

資格の大原【速報版】

(公開待ちです)

TAC行政書士講座【速報版】

辰巳法律研究所【速報版】

講師による分析(講評)

有名スクールの講師による分析記事をまとめました。なお、所属するスクールの公式見解ではなく、また今後試験の難易度評価など、変更になる場合があります

参考
行政書士講師ブログ | 試験部
行政書士講師ブログ | 試験部

行政書士講座の講師のブログの新着記事です。

shikaku-pass.net

LEC・野畑淳史講師

令和4年(2022年)度行政書士試験講評~記述の採点基準はどうなるか(予想)~
NEW!2022-11-13 23:43:03

(中略)
本試験問題をざっくり解いてみた感想

あらためて問題を見返してみると、あくまで昨年との比較となりますが、全体として、やはりやや難化しているように感じました。

特に憲法と民法は受験生の心をバキバキと折るような問題が多かったですね・・・
また、問題自体の難化もありますが、単純正誤問題が多かったのも要因です。

記述の採点基準はどうなるか

となると、択一のみで180点に近づけるということが昨年より難しくなるので、記述次第で合否が分かれるという受験生が昨年より多くなるように思われます。

では、記述の採点基準はどうなるのでしょうか。
こればかりは、択一の成績リサーチのデータが揃ってこないと何とも言えません。

本当に肌感覚でお伝えするのであれば、択一平均点は154~156点くらいになりそうな気がします。
そうすると、現時点では、記述の採点は昨年程厳しいものにはならないと考えています。

ただし注意点が・・・昨年と今年の記述問題の「質」の違い
以下、省略。続きは野畑講師のブログで

野畑
令和4年(2022年)度行政書士試験講評~記述の採点基準はどうなるか(予想)~ | のばたーの行政書士受験生応援ブログ(アメブロ)
令和4年(2022年)度行政書士試験講評~記述の採点基準はどうなるか(予想)~ | のばたーの行政書士受験生応援ブログ(アメブロ)

   繰り返しになりますが・・・本試験お疲れ様でした。2022年の本試験が終了しました。繰り返しになりますが、本当にお疲れ様でした。 リラックス・・・というの…

ameblo.jp

関連 LEC野畑淳史先生が全面執筆「合格のトリセツ 基本テキスト」購入者特典の講義動画も掲載!

LEC・横溝慎一郎講師

(公開待ちです)

横溝
横溝慎一郎行政書士合格ブログ  
横溝慎一郎行政書士合格ブログ  

横溝慎一郎さんのブログです。最近の記事は「民法を苦手にしないために心がけておくこと(画像あり)」です。

ameblo.jp

アガルート・林裕太講師

(公開待ちです)

アガルート林裕太 ヤッシーのぽえぽえ日記
アガルート林裕太 ヤッシーのぽえぽえ日記

林裕太さんのブログです。最近の記事は「あと少しで“本番”です」です。

ameblo.jp

伊藤塾・平林勉講師

(公開待ちです)

平林
思考と体系の館~行政書士・司法書士 合格応援ブログ~
思考と体系の館~行政書士・司法書士 合格応援ブログ~

ヒラバさんのブログです。最近の記事は「2022年に向けて」です。

ameblo.jp

TAC・小池昌三講師

(公開待ちです)

引用行政書士試験・受験お疲れ様でした。

東京法経学院・笠原裕明講師

(公開待ちです)

引用令和4年度 行政書士試験 記述式 採点基準(笠原の考え)

合格発表日など試験のスケジュール

  • 2022年11月13日(日)
    令和4年度本試験
  • 2022年1月25日(水)
    9時合格発表!合格証の発送は2月10日(金)を予定
関連記事

令和4年度本試験の実施日程(行政書士試験研究センター)

みんなの解答速報

    ※ 下のフォームから受験生の方の解答状況、受験した感想、ボーダー予想など、投稿をお待ちしています。

    お名前

    メッセージ本文(解答内容、難易度の感想、ボーダー予想など)

    フォームに入力されたら「確認」にチェックを入れて、送信ボタンを押してください。

    確認

    「みんなの解答速報」利用規約はこちら

    このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleのプライバシーポリシー利用規約が適用されます。

    頂いたコメント

    サイゼリヤ様
    むずむず
    (2015年11月8日6:05 PM)

    まとめ

    ここまで令和4年度行政書士試験の解答速報・講評・無料成績診断(記述式を含む)・本試験分析会・動画解説などについてまとめてきました。

    平成27年度は没問などの影響により過去最高レベルの13%台、また平成28年度も約9%台と、ここ数年ではかなり高い合格率となっています。

    しかしながら平成18年からスタートした新試験制度に移行した行政書士試験においては、「試験問題の難化」が特徴となっており、合格も決して簡単ではありません。

    試験ガイド

    数年前までは、1年おきに合格率が上下する傾向がありました

    令和4年度行政書士試験の合格発表は、例年通り翌年1月下旬となっています。本試験の実施から合格発表まで悶々と過ごされる(特に記述式の出来次第で合格が決まりそうな受験生)の方もいらっしゃると思いますが、不確かな情報に左右されず、大手スクールの信頼度の高い情報を活用して頂きたいと思います。


    最短合格を目指すなら、この通信講座!


    LEC行政書士講座 指導歴15年以上の横溝慎一郎先生ら実力派講師陣による講義。初学者向けコースから中上級レベル受験生まで様々なコースを用意。「早得」や「タイムセール」など各種キャンペーンの実施も。

    アガルート行政書士講座 令和3年度の合格率は一発合格37.9%、複数回受験生は46.15%(受講生アンケートによる)。豊村慶太講師(元LEC)、林裕太講師(元資格の大原)など元大手予備校のベテラン講師らによる講義だから、わかりやすさが違う。
    質問無制限、合格特典あり、各種割引制度あり。実務・開業講座も。

    伊藤塾行政書士講座 質にこだわった講義と教材が特長の伊藤塾。「個別指導」もある伊藤塾ならではの充実した学習フォローシステムで、受験上の不安や疑問に対応。受講料バックアップ制度や割引キャンペーンなども実施。

    行政書士講師ブログ


    大手スクール行政書士講座の講師によるブログ新着記事。LEC、TAC、伊藤塾、資格スクエア、アガルート、大原、フォーサイトほか。
    行政書士講師ブログ
    https://shikaku-pass.net/gyousei-koushi-blog/


    【驚異の合格率】その秘密とは?

    -行政書士
    -