行政書士

【解答速報】2020行政書士試験、講評・無料成績診断(記述式も)・本試験分析会・動画解説まとめ

2020年11月8日

2020年11月8日(日)に実施された令和2年度行政書士試験の解答速報です。

各試験対策スクールでは解答速報の公開の他、解答速報会ライブ、無料成績診断サービス、講評の公開など、受験された方のフォローコンテンツを多数用意しています。ぜひご利用ください。

【PR】先着100名様に「必勝本」をプレゼント!

解答速報

大手スクールを中心に試験日当日の2020年11月8日(日)に解答速報を公開します(スクールによっては翌日以降となります)。

ガイド
記述式の解答を比較するのもおすすめです。

アガルート行政書士講座

元大原講師の林裕太講師+元LECの豊村慶太講師の強力タッグによるアガルート。アガルートでは解答速報の公開のほか、大きな配点を占める記述式などの解説動画も。

アガルートでは解答速報のほか、受験生にうれしい記述式無料採点の予定も。

【18:30公開】 解答速報
令和2年度行政書士試験の解答をいち早く公開します。

【18:30公開】 講師4人による全体総評・前半【法令択一】
豊村慶太講師・相賀真理子講師・林裕太講師・田島圭祐講師が,問題を分析し,全問ランク付けを行います。18:30より,法令択一問題について扱います。

【20:00公開】 講師4人による全体総評・後半【法令多肢選択・一般知識・記述】
アガルート講師4人が分析・全問ランク付けを行います。20:00より,法令多肢・一般知識・記述問題について扱います。

【当日より受付】再現記述添削サービス 【限定150通】
林裕太講師が,150通限定で再現記述を添削します。林講師が採点し,コメントを付して返信いたします。

【試験翌日より】 全問!解説講義
令和2年度行政書士試験の全問について詳細な解説を行います。
※お申込みには,事前にアガルートアカデミーへの会員登録が必要になります。

(このほかの解答速報関連のイベントは公式サイトでご確認ください)
引用アガルート、【解答速報】行政書士試験(令和2年度)

フォーサイト

フォーサイト行政書士講座では令和2年度解答速報を公開します。さらに速報版の「講評」も掲載予定です。合否判断の参考にご利用ください。

【解答速報の実施スケジュール】
解答速報の公開時間 11月8日(日)時間は未定
講評の公開時間 11月8日(日)時間は未定

伊藤塾行政書士講座

伊藤塾行政書士講座では試験日当日の2020年11月8日(日)解答速報を公開します(時間は未定)。また全国規模で実施する無料成績診断サービスも(参加特典あり)。

また2020年11月中に「本試験分析会」を実施します。志水晋介先生や平林勉先生など伊藤塾講師陣が、約3時間にわたり徹底解説します。伊藤塾、詳細はこちら(受験生応援ページ)

ガイド
東京校での収録動画が期間限定で公開される予定です

LEC行政書士講座

LEC行政書士講座も試験日当日に解答速報を公開します。また合否可能性の参考になる無料成績診断サービスの実施や、横溝慎一郎先生らによる解答速報会、個別相談会の実施も。

ガイド
試験終了後も豊富なイベントを用意しています。

解答速報の公開日時 2020年11月8日(日)20:00(公開予定)
解答速報会の実施時間 2020年11月8日(日)19:00(同時中継校舎あり)

資格スクエア

司法試験予備試験講座や司法書士講座、行政書士講座など法律系資格を開講する資格スクエアでは、2019年度は「解答速報」と「記述式採点サービス」を実施しましたが、2020年度は11月7日現在不明です。

東京法経学院

寺本康之先生でお馴染みの東京法経学院行政書士講座は、試験日当日の22時から解答速報を公開する予定です。東京法経学院・解答速報はこちら

ユーキャン

ユーキャンでは試験日当日に解答速報を公開します。なお正解番号が判明した問題から模範解答を掲載していく形式になっています。また一度の入力で予想得点が分かる自動採点サービスの実施も。ユーキャンの解答速報へ

クレアール

クレアール行政書士講座では11月8日(日)21時から杉田徹専任講師による「速報版解答解説」の動画配信をスタート。また並行して解答速報も公開します。クレアール解答速報はこちら

解答速報の公開時間 2020年11月8日(日)20:00より
解答解説動画【速報版】2020年11月8日(日)21:00より

さらに希望者の方には「行政書士試験 最短最速 非常識合格法」書籍をプレゼント(書籍は先着100名様)。

ガイド
「行政書士試験 最短最速 非常識合格法」はアマゾンだと約1,700円します。これが無料です。
行政書士試験 非常識合格法

行政書士試験 非常識合格法

竹原 健
1,760円(04/22 15:36時点)
Amazonの情報を掲載しています

TAC行政書士講座

資格の学校TAC・行政書士講座も試験日当日に解答速報を公開します。TAC解答速報はこちら

またTACでは解答速報の公開のほか、「本試験当日ライブ配信実施『本試験解答速報会』」「記述式も採点!無料Web採点サービス実施『本試験データリサーチ』」「令和2年度行政書士試験『予想解答・解説集』無料Web閲覧」など多数のサービスを用意しています。

解答速報の公開時間 2020年11月8日(日)21:00
講評の公開時間 2020年11月9日(月)17:00
(共に予定)

資格の大原

(スポンサードリンク)

資格の大原行政書士講座では試験日当日の解答速報の公開に加え、「本試験採点サービス」「本試験分析速報」「本試験分析会」など試験分析コンテンツを用意しています。難易度分析におすすめです。資格の大原・解答速報はこちら

解答速報の公開時間 2020年11月8日(日)19時を予定。

資格の大栄

資格スクールの大栄では、例年行政書士試験の解答速報を公開しています。2020年度行政書士試験の解答速報は11月8日の公開を予定しています。試験終了後に確認されると良いでしょう。資格の大栄・解答速報ページはこちら

合格を目指す
(画像はイメージです。)

講評(難易度は?)

フォーサイト行政書士講座

基礎法学」「憲法」「行政法」「民法」「商法・会社法」「一般知識」それぞれについて詳細な分析を加えています。

令和2年度 行政書士試験の講評
(中略)
4. 行政法(問題8~問題26、多肢選択式:問題42・問題43、記述式:問題44)
まず、択一式ですが、例年通り19問でした。
スタートの問題8は、法律による行政の原理という、知っているけれども馴染みの薄い分野だったので、少し驚いたのではないでしょうか。

それから、行政手続法、行政不服審査法、行政事件訴訟法、国家賠償法については、例年並みの難易度であったと思います。

次に、地方自治法ですが、問題24の住民訴訟は頻出ですが、問題22、23は手薄な分野だったと思います。

最後に、問題10、問題25は、イレギュラーな出題ですので、混乱を誘う地雷問題だと思います。

多肢選択式は、例年通り問題42と問題43の2問の出題でした。

内容は、問題42については、行政手続法に関する出題、問題43は国家賠償からの出題でした。内容は、問題42は正解できた方も多かったと思いますが、問題43は難しいと感じた方が多いと思います。

記述式については、例年通り問題44の1問が出題されました。昨年に続いて、今年も行政法の記述式は難しい問題でした。

全体としては、難しい問題やイレギュラーな出題は散見されるものの、条文や著名な判例を学習しておけば得点ができる分野だという印象です。ここ数年の傾向からしても大きな変更はないと思います。
以下、民法、憲法など、その他の科目の分析は公式サイトでご確認ください

引用令和2年度 行政書士試験の講評|フォーサイト行政書士講座

フォーサイト解答速報
▲ 講評のほか、解答速報の公開も(画像はフォーサイト行政書士講座から)。

TAC行政書士講座

TACでも各科目別の講評を公開を予定しています(2020年11月9日17時)。目標得点や記述式の分析もおすすめです。TAC講評はこちら(解答速報ページ)

1.総 評
まず、出題形式について。例年どおりの傾向を踏襲しています。出題形式で、特異なものはありませんでした。5肢択一式問題は、単純正誤形式、組合せ形式のみの出題で、個数問題はありません。記述式もオーソドックスな45マス問題が3問でした。
難易度としては、基礎法学-標準、憲法-難、行政法-標準、民法-標準、商法-やや易、多肢-易、記述-標準、一般知識-やや難。といったとことでしょうか。配点の高い科目の行政法・民法は標準的でしたし、憲法が難しかった半面、商法や多肢選択式は易化しており、全体を平均すると例年レベルといえます。あとは、一般知識で基準点を確保できたか。記述式でどこまでの得点を伸ばせたかが合否を左右するといえるのではないでしょうか。
合格イメージとしては、法令択一問題を26問正解で104点。多肢選択式を空欄10個正解で20点。記述式で24点。一般知識は8問正解で32点。合計180点。これが一般的な合格条件といえるでしょう。
以上からすれば、全体の合格率は、昨年の11.5パーセントと同等の、10パーセント前後の合格率になるのではないかと予想します。

引用「TAC行政書士講座解答速報」

TAC講評(解答速報ページ)
▲記述式のほか、総評・各法令科目・多肢選択式・一般知識の解説もされているTAC講評(画像は解答速報ページから)

無料成績診断

行政書士試験は300点満点中の180点が合格ラインとなっている絶対評価の試験です。しかしながら試験の難易度や没問の影響により合格ラインが変動した年度があります。

そこで受験生の方に利用して頂きたいのが、大手スクールを中心に実施が予定されている「無料成績診断サービス」です。

2020年度本試験では、LEC東京リーガルマインド・資格の学校TAC・資格の大原などが実施を予定しています。

ガイド
無料なので、複数校の利用もおすすめです!

伊藤塾行政書士講座(択一)

伊藤塾行政書士講座では期間限定で「択一成績診断」を実施。受験生の方にうれしい特典も。

【伊藤塾・択一成績診断】うれしい参加特典まとめ
●準備中です

参考「伊藤塾行政書士講座・2020年行政書士試験択一成績診断 」

LEC東京リーガルマインド(記述式も採点)

司法試験など難関法律系資格の指導を得意とするLEC東京リーガルマインド行政書士講座では、本試験当日から受付を開始。なお、記述式も無料で採点を行う予定です。

無料成績診断サービスの実施スケジュール
登録期間 12/9(水) 13:00~2021/1/13(水) 17:00まで
成績結果閲覧期間 2020年12月2日(水)18:00~2021年1月24日(日)23:59(予定)(予定)

LEC無料診断サービス
▲記述式も採点。LEC行政書士講座の無料成績診断サービス(画像は公式サイトから)

資格の学校TAC(記述式も採点)

TAC行政書士講座でも成績診断のサービス「本試験データリサーチ(無料Web採点サービス)」を実施します。

【PR】先着100名様に「必勝本」をプレゼント!

こちらも全国規模での実施で、しかも定期的にデータを分析をするのが特長。

なお、記述式の採点も行いますが、締切り期限があるので参加を考えている受験生の方は注意をしてください。TAC本試験データリサーチはこちら

ガイド
終盤になるほど分析の精度が高くなりますが、一喜一憂しないようにしましょう。

実施スケジュール
登録および解答入力受付期間 11/8(日) 本試験当日 16:00~11/24(火) 17:00まで
結果閲覧期間 12/9(水) 13:00~2021/1/13(水) 17:00まで

データリサーチとは

全国の受験生からデータを収集
インターネットを活用して日本全国の受験生から解答データを収集し、より精度の高い得点分析結果を提供する、TAC独自の画期的な解答分析サービスです。

登録から結果の確認まで、すべてWebで完結!
Webページで解答を入力(選択)するだけで、結果閲覧期間内に採点結果を閲覧することができます。また定期的に再集計されますので、登録者数が増えるにつれ、日に日に精度の高い分析データが提供されます。(何度でもログインして確認できます。)

引用:TAC解答速報ページ

TACデータリサーチ
▲今年も実施!資格の学校TACの「本試験データリサーチ」(画像はTAC解答速報ページから)

資格の大原(択一のみ)

(スポンサードリンク)

大原行政書士講座では「本試験採点サービス」として実施。こちらはウェブ上で受験生の方が解答を入力すると、後日集められた受験生データを基に分析し公表します。資格の大原・本試験採点サービスはこちら

実施スケジュール
受付期間 2020年11/8(日)19:30~2020年11/24(火)9:00

本試験採点サービス(無料受付)
あなたの解答を入力すれば、その場で得点が分かります。採点サービスでは、皆様の得点および例年の合格基準をクリアしているかどうかをリアルタイムで表示します。また、ご入力いただいた解答データをもとに本試験分析を行います。ぜひご利用ください。

引用:資格の大原

ガイド
大原では、講師による「本試験分析速報」の動画公開も。

大原行政書士講座、成績分析サービス
▲本試験採点サービスを行う予定の大原(画像は公式サイトから)

40字記述式採点も【無料】

行政書士試験の合格ラインの突破の鍵となるのが、記述式問題です。この記述式問題では採点方法や採点基準が公開されていません。択一の難易度が低い時には記述式の採点が厳しく、反対に択一が難しい年度では採点が甘くなる傾向があります。

ガイド
300点中の60点の配点ですから、影響は大きいです。合否を左右することも。

この40字記述式採点を無料で行うスクールとして、2020年度はアガルート行政書士講座、・LEC行政書士講座(無料成績診断)、TAC行政書士講座(本試験データリサーチ)などが実施を予定しています。詳細についてはこちらの記事をご参照ください。

関連記事
【行政書士試験】2020記述式無料採点サービス、アガルート・LEC・資格スクエア・TACまとめ

目次 合格を左右するのが記述式記述式の無料採点を実施するスクールまとめアガルート行政書士講座LEC東京リーガルマインド資格スクエアTAC行政書士講座辰巳法律研究所・行政書士講座の記述式講評動画講師の分 ...

続きを見る

ガイド
また講師の分析、採点基準予想(キーワードなど)はこちらの記事
関連記事
問題44は没問?2020年行政書士試験記述式!難易度・講評・採点基準・キーワードは?【動画解説も】

2020年11月8日(日)に実施された令和2年度行政書士試験。このご時世で国家資格の受験者数が減っている中、昨年度より受験者数が増えた行政書士試験。 全体の難易度は「標準~やや難しい」という分析、一方 ...

続きを見る

一般知識の目標得点、難易度(足切りの可能)などはこちらの記事。

ガイド
準備中です。

本試験分析会

解答速報では模範解答しか分かりませんが、2020年度行政書士試験の難易度や出題傾向など詳細な分析に役立てたいのが、「本試験分析会」です。

本試験分析会では、指導経験豊富な講師の方による分析が聞けるのが特長です。スクールによりライブイベントや動画配信で実施されるケースがあります。合格ライン付近の受験生の方はうまく活用されると良いでしょう。

伊藤塾行政書士講座

伊藤塾行政書士講座では、2020年度行政書士試験が終了した11月中旬から下旬にかけて、伊藤塾東京校や全国主要都市での特設会場にて「本試験分析会」を実施します。

3時間に亘る詳細分析が特長です。実施都市やスケジュールについては伊藤塾ホームページで御確認ください。伊藤塾行政書士講座はこちら

ガイド
志水晋介先生や平林勉先生など、伊藤塾の実力派講師陣による分析です。

クレアール行政書士講座

クレアール行政書士講座では、例年、本試験の実施から約1週間後に「行政書士試験 非常識合格法 ライブセミナー」を実施することが多いです。

2020年度の実施については11月8日現在不明ですが、情報があり次第、掲載します。

講評動画まとめ

令和2年度行政書士試験では科目にもよりますが、法令科目は全体的に難しいレベルとなりました。そこで受験生の方の関心事は、大きな配点を占める「記述式」と、足切りもある「一般知識」だと思います。そこでメインの法令科目を含め3つの記事を用意しました。

速報版、試験は難しい?それとも易しい?

フォーサイト【速報版】

伊藤塾【速報版】

LEC【速報版】

アガルート【速報版】
法令択一

法令多肢・一般知識・記述

ユーキャン【速報版】

クレアール【速報版】

資格の大原【速報版】

TAC行政書士講座【速報版】

辰巳法律研究所【速報版】

法令科目

伊藤塾

「2020年行政書士本試験後 講師メッセージ」
※公開され次第、掲載します。

フォーサイト

「2020年度 行政書士 試験講評」
※公開され次第、掲載します。

クレアール

「2020年行政書士試験 解答解説(速報版)」
※公開され次第、掲載します。

LEC

「令和2年度行政書士本試験講評動画」
※公開され次第、掲載します。

ユーキャン

『令和2年度行政書士試験・解答速報&講評動画「~本試験を斬る!~」』
※公開され次第、掲載します。

東京法経学院

「令和2年度 行政書士試験 講評」
※公開され次第、掲載します。

辰巳法律研究所

「2020年度 本試験ワンポイント解説講義(択一式)」
※公開され次第、掲載します。

アガルート

「令和2年度 行政書士試験 本試験解説対談 豊村慶太講師×林裕太講師」
※公開され次第、掲載します。

講師による分析(講評)

有名スクールの講師による分析記事をまとめました。なお、所属するスクールの公式見解ではなく、また今後試験の難易度評価など、変更になる場合があります

参考
行政書士講師ブログ | 試験部
行政書士講師ブログ | 試験部

行政書士講座の講師のブログの新着記事です。

shikaku-pass.net

LEC・野畑淳史講師

<本試験問題をざっと見た感想>
第一印象としては昨年より(やや)易化いった感じです。
※昨年が難しかったので、過去5年でみると難易度は普通です。

基礎法学は、2問とも裁判に関する内容でした。
問1のほうが取りやすかったかなという印象です。

憲法は、単純知識だけで取れる問題が少なかったので、難しく感じた方が多かったかもしれません、

行政法は、取りやすい問題とそうでない問題の差が大きかったように思いますが、基本知識を正確に把握していれば大崩れはしない印象を受けました。

民法は、改正論点がほぼ出ていなかったのが衝撃でしたが、難易度は例年並みと感じました。
改正論点を中心に学習していた方には厳しかったかもしれません。

(商法・会社法、記述式、一般知識など、続きは野畑先生のブログ記事で!)

野畑
【令和2年(2020年)度行政書士試験講評その0】~ざっと問題を見た感想~ | のばたーの行政書士受験生応援ブログ(アメブロ)
【令和2年(2020年)度行政書士試験講評その0】~ざっと問題を見た感想~ | のばたーの行政書士受験生応援ブログ(アメブロ)

受験生のみなさま、今日は本当にお疲れ様でした。まずはゆっくりと心身を休めてくださいね。本ブログでは、これから何回かに分けて本試験問題の講評を掲載していきます。…

ameblo.jp

LEC・横溝慎一郎講師

今年の記述の問題を見ていて感じたこと。

解答速報はあくまでもLECさんの公式解答を尊重して話すのですが、いくつか気になった点を書きます。

問題44

出訴期間がすでに過ぎていますので、「換地処分の無効確認訴訟」であることに疑いはありません。

ただ被告なのですが、これは「土地区画整理組合」ではないかと。

ヒントは2010年問題44です。

こちらの問題では、(続きは横溝先生のブログ記事で)

横溝
記述について気になったこと(あくまでも個人的な見解です) | 横溝慎一郎行政書士合格ブログ  
記述について気になったこと(あくまでも個人的な見解です) | 横溝慎一郎行政書士合格ブログ  

今年の記述の問題を見ていて感じたこと。解答速報はあくまでもLECさんの公式解答を尊重して話すのですが、いくつか気になった点を書きます。問題44出訴期間がすでに…

ameblo.jp

アガルート・林裕太講師

さてさて皆さん,今日の試験はいかがでしたでしょうか?

もちろん,受験された皆さんそれぞれ様々な感想を抱いたことと思います。
難しかった易しかった,あの科目が解きやすい解きづらい等々。
今日はひとまずゆっくり休み,明日から少しずつ再始動することとしましょう。

また,各受験指導校が「採点サービス」を実施しているはずです。
そういったものに参加して,個人別成績表(正解率や平均点等のデータが掲載されている)をぜひ入手しておきましょう。

本試験お疲れさまでした! | アガルート林裕太 ヤッシーのぽえぽえ日記
本試験お疲れさまでした! | アガルート林裕太 ヤッシーのぽえぽえ日記

訪問していただきまして、ありがとうございます。よろしければ、応援のポチッと♪をお願いします!     本日の『令和2年度 行政書士試験』を受験された皆さん。今…

ameblo.jp

伊藤塾・平林勉講師

本試験では、ミスを一つもしないで合格する人などまずいません。なので、いま思っていることは、大半の合格するであろう人達も思っているはずです。

問題の難易度や記述式の採点のことなど、気になることが多くあるかと思いますが、この辺りはきちんとした分析なしに正確なことは分かりません。

むしろ、不正確な情報に振り回されて不安になってしまう方が怖いです。

そのため、今日はゆっくり休んで明日への英気を養ってください。

平林
本試験お疲れさまでした。 | 思考と体系の館~行政書士・司法書士 合格応援ブログ~
本試験お疲れさまでした。 | 思考と体系の館~行政書士・司法書士 合格応援ブログ~

今年は、本当に大変な1年だったかと思います。あらためて、本試験お疲れさまでした。本試験を終えて、とにかく安堵しているかもしれません。一方で、悔やまれる点や失敗…

ameblo.jp

TAC・小池昌三講師

(公開待ちです)

引用行政書士試験・受験お疲れ様でした。

東京法経学院・笠原裕明講師

(公開待ちです)

引用令和2年度 行政書士試験 記述式 採点基準(笠原の考え)

合格発表日など試験のスケジュール


  • 2020年11月8日(日)

    令和2年度本試験

  • 2021年1月27日(水)9時

    合格発表!合格証の発送は2月12日

関連記事
行政書士合格証3
行政書士合格発表、合否通知書の写真・合格証が届く時間と開業実務講座比較

行政書士試験の合格発表が1月下旬にされる。法律系資格の入門とされる行政書士試験だが、合格は決して簡単ではなく、合格まで数年かかるケースも少なくない。そんな難関試験に合格された。 ガイド 合格された受験 ...

続きを見る

令和2年度本試験の実施日程(行政書士試験研究センター)

公式
令和2年度行政書士試験のご案内 | 行政書士試験研究センター
令和2年度行政書士試験のご案内 | 行政書士試験研究センター

gyosei-shiken.or.jp

みんなの解答速報

    ※ 下のフォームから受験生の方の解答状況、受験した感想、ボーダー予想など、投稿をお待ちしています。

    お名前(性別は任意です)

    メッセージ本文(解答内容、難易度の感想、ボーダー予想など)

    フォームに入力されたら「確認」にチェックを入れて、送信ボタンを押してください。

    確認

    「みんなの解答速報」利用規約はこちら

    頂いたコメント

    サイゼリヤ様
    むずむず
    (2015年11月8日6:05 PM)

    まとめ

    ここまで令和2年度行政書士試験の解答速報・講評・無料成績診断(記述式を含む)・本試験分析会・動画解説などについてまとめてきました。

    平成27年度は没問などの影響により過去最高レベルの13%台、また平成28年度も約9%台と、ここ数年ではかなり高い合格率となっています。

    しかしながら平成18年からスタートした新試験制度に移行した行政書士試験においては、「試験問題の難化」が特徴となっており、合格も決して簡単ではありません。

    ガイド
    数年前までは、1年おきに合格率が上下する傾向がありました。

    令和2年度行政書士試験の合格発表は、例年通り翌年1月下旬となっています。本試験の実施から合格発表まで悶々と過ごされる(特に記述式の出来次第で合格が決まりそうな受験生)の方もいらっしゃると思いますが、不確かな情報に左右されず、大手スクールの信頼度の高い情報を活用して頂きたいと思います。

    おすすめ試験対策スクール

    伊藤塾行政書士講座  質にこだわった講義と教材が特長の伊藤塾。「個別指導」もある伊藤塾ならではの充実した学習フォローシステムで、受験上の不安や疑問に対応。受講料バックアップ制度や割引キャンペーンなども実施。

    LEC東京リーガルマインド 指導歴15年以上の横溝慎一郎先生ら実力派講師陣による講義。初学者向けコースから中上級レベル受験生まで様々なコースを用意。「早得」や「タイムセール」など各種キャンペーンの実施も。

    行政書士講師ブログ

    大手スクール行政書士講座の講師によるブログ新着記事。LEC、TAC、伊藤塾、資格スクエア、アガルート、大原、フォーサイトほか。
    行政書士講師ブログ
    https://shikaku-pass.net/gyousei-koushi-blog/

    【驚異の合格率】その秘密とは?

    (スポンサーリンク他)

    -行政書士
    -

    © 2012 速報試験ニュース