宅建士

LEC宅建、全日本宅建公開模試・ファイナル模試は最強

投稿日:2013年8月18日 更新日:

10月の宅建(宅地建物取引主任者)試験の合格に向けて、学習プランに組み込んでおきたいのが模試の受験である。そこで書店に行けば多くの模試・予想問題集が販売されている。そんな中で絶対に受験しておきたいのが、LEC東京リーガルマインド宅建講座の「全日本宅建公開模試」と「ファイナル模試」である。

まず全日本宅建公開模試だが、こちらは全受験生の正解率データが分かる。宅建試験は相対評価で合格が決まる為、他の受験生の理解度を知っておきたい。それに役立つデータなのだ。このような旬なデータ市販の模試では入手が難しい。

そしてファイナル模試。これは毎年9月下旬に実施されるもの。そう本試験の超直前期にあたる。したがってレベルの高い受験生が集まり、本試験に近い状態に近い模試と言える。このような環境の下で、ぜひ理解度の最終確認、本番を意識したシミュレーションをしておきたい。

さらにこれらの模試には特長がある。受験者特典として、LECホームページからMyページ登録してログインすると「宅建ニュース8月号や法改正情報」が無料で閲覧できる。特にLEC宅建ニュース8月号は本試験で出題される統計問題(地価動向・新築住宅着工件数等)に関する資料が入っている。短時間で重要ポイントの把握が可能であり、貴重な1点の獲得に役立つだろう。

このようにLEC宅建講座の模試は実力確認だけではなく、フォロー体制も万全。まさに「最強の模試」と言える。今年の宅建試験合格を目指す受験生の方にお勧めしたい。「全日本宅建公開模試」と「ファイナル模試」の詳細はこちら

宅建

おすすめ試験対策スクール

TAC宅建士講座 効率よく合格するために的を絞った学習カリキュラム。講義と問題演習の同時並行で知識の定着を図る。試験を徹底的に分析したプロフェッショナル講師による講義が特長。

LEC東京リーガルマインド 水野健先生や亀田信昭先生、黒田武雄先生など実力派講師陣が多数在籍するLEC宅建講座。本試験の的中実績、マルチな学習スタイルが特長。無料お試し講座あり。

ゼミネット・宅建講座 分野別の専門実力派講師陣による講義。記憶に残るオリジナル電子黒板講義で知識の定着を図る。宅建講師室が直接回答する質問・相談制度も。元資格の大原の人気講師である大澤茂雄先生(宅建ダイナマイトスクール主宰)や、元LECの渡部正和先生らが講義を担当。

(スポンサードリンク)
宅建

-宅建士

error:

Copyright© 速報試験ニュース , 2017 All Rights Reserved.