社労士

第49回(平成29年度)社労士試験合格発表、合格率は6.8%、講評動画まとめ

投稿日:2017年11月10日 更新日:

2017年8月に実施された平成29年度社労士(社会保険労務士)試験だが、2017年11月10日(金)に試験実施団体である社会保険労務士試験センターから合格発表が行われた。

合格率は?過去10年分の合格率との比較

気になる合格率だが、6.8%という結果になった。平成29年度本試験においては、選択式の一部で難易度の高い出題があったものの、全体としては標準的な難易度、合格率も平年並みとなった。

過去10年分の合格率との比較

順に実施回、年度、合格者数、合格率になっている。

第39回 平成19年 4,801人 10.60%
第40回 平成20年 3,574人 7.50%
第41回 平成21年 4,019人 7.60%
第42回 平成22年 4,790人 8.60%
第43回 平成23年 3,855人 7.20%
第44回 平成24年 3,650人 7.00%
第45回 平成25年 2,666人 5.40%
第46回 平成26年 4,156人 9.30%
第47回 平成27年 1,051人 2.60%
第48回 平成28年 1,770人 4.40%

このデータを見て分かるように、平成27年8月に実施された第47回本試験は、かなり難しい内容だった。その後の合格率は上昇に転じているが、難化傾向も想定して、充分な試験対策を採っておきたい。

no image
2015社労士試験合格発表、合格率2.6%の衝撃、来年は?

何という衝撃の結果だろうか。これは2015年11月6日(金)の社労士(社会保険労務士)試験の合格発表である。試験問題はかなり難しい内容で、その合格率に注目されていたが、2.6%と過去数年間で最も低い結 ...

続きを見る

フォーサイト社労士講座の講評動画

「驚異の合格率」が特長のフォーサイト社労士講座による講評動画。基準点や科目別合格基準などについて解説されている。

なおフォーサイト社労士講座では、平成29年度本試験の講評も掲載されているので、来年に向けてフィードバックされたい受験生の方は目を通されることをお勧めしたい。フォーサイト講評はこちら

平成29年度社会保険労務士試験 合格発表を受けて

ゼミネット、小林孝雄先生の講評

「社労士過去問神速インストール」の著者であり、ゼミネット社労士講座の講師である小林孝雄先生の講評から。

11月10日(金)に今年の平成29年の本試験の合格発表がありました。
合格率は6.8%で、一昨年の2.6%、昨年の4.4%よりはアップしたものの、今回も「狭き門」でした。
(中略)
ただ、今回合格できなかった原因については、再スタートする前に、今回の試験を冷静に分析してみましょう。

・基礎はしっかり固めていたか?
・苦手科目をフォローできていたか?
・問題演習は十分だったか?
・試験でも時間配分に無理はなかったか?

引用 ゼミネット社労士講座
http://seminet.knot.jp/category02/shikaku05/guide02.html

ゼミネット社労士講座・小林孝雄先生の2018年度向け書籍はこちら

TAC社労士講座では受験相談会を実施

このような状況を踏まえ、平成30年度社労士試験の合格を目指す受験生の方には、「合理的な学習戦略」も立てて頂きたい。

そしてお勧めの無料サービスが、TAC社労士講座の「受講相談会」と「講師相談ダイヤル」である。どちらも今回の合格発表を受けて、期間限定で実施される無料イベントだ。

TACには過去の受験指導を通して、十分な指導実績や資料もある。新たなスタートにあたり、大手スクールの無料相談を利用されてみてはいかがだろうか。
TAC社労士講座へ

TAC社労士講座、無料相談
▲ 平成29年度社労士試験の合格発表を受けて実施されるTAC無料相談イベント(画像はTAC社労士講座から)

分析動画

平成29年度社労士試験の合格発表を受けて、大手スクールを中心に分析動画などを公開している。

クレアール斎藤先生による分析動画、非常識合格法のプレゼントも

合格発表を受けて、クレアール社労士講座の斎藤正美先生が結果を分析。解説時間も約1時間10分と徹底解説している。

またクレアールでは、書籍「最短最速合格法」を先着100名様に無料でプレゼント。社労士試験の合格に役立ちそうなヒントが詰まっている。無料プレゼントの詳細はこちら(クレアール)

社労士試験、非常識合格法書籍プレゼント
▲「社労士試験 非常識合格法プレゼント」ページ(画像はクレアール社労士講座サイトから)

LEC社労士講座、滝則茂先生、澤井清治先生による分析解説

昨年に引き続き滝則茂先生によるデータ分析。合格率の推移、試験の傾向など約30分に亘り解説されている。

ガイド
科目別の基準点分析も注目です

【動画】第49回社労士試験 合格発表を受けて 滝則茂講師

また澤井清治先生も約26分に亘り、本年度試験の分析、および平成30年度試験に向けた学習法について話されている。

【動画】第49回社労士試験 合格発表結果の分析解説と、再受講をお考えの方のためのガイダンス 澤井清治講師

大原社労士講座、金沢講師による講評

本試験の合格発表を受けて、「結果の概要」「合格基準点」「傾向と対策」など、約9分に亘り解説している。

【動画】【資格の大原】社会保険労務士試験 合格発表を受けて

山川予備校、山川靖樹先生による合格メッセージ

元LEC社労士講座の実力派講師であり、現在は山川社労予備校を運営されている山川靖樹先生による合格メッセージ。

【動画】お祝メッセージ|山川社労士予備校

社会保険労務士

おすすめ試験対策スクール

資格スクエア 元大手スクールの実力派講師の田口愼哉先生による講義。入門講座(約10時間)・基礎講座(約100時間)・択一Web問題集・選択式過去問対策講座(約10時間)・直前対策講座(約30時間)とボリュームある試験対策講座。

フォーサイト 「驚異の合格率」でお馴染みのフォーサイト社労士講座。合格を目的とした充実した学習教材。「社労士合格レッスン」シリーズを執筆している加藤光大先生が講義を担当。

資格の学校TAC 基礎からじっくり学べる「総合本科生」のほか、学習経験者には実戦力を強化した「上級本科生」「上級演習本科生」コースも。受験経験者割引、再受講割引あり。無料のパンフレット(資料)も用意。

(スポンサードリンク)

-社労士

error:

Copyright© 速報試験ニュース , 2017 All Rights Reserved.