社労士

山川靖樹社労士予備校メルマガ、ひっかけパターン講座

2013年9月3日

山川靖樹先生の社労士(社会保険労務士)試験対策のメルマガ(メールマガジン)が「ひっかけパターン講座」である。これは隔日に発行されるもので、午前中に問題文、午後に解答が配信される一問一答メルマガである。

ここで山川靖樹先生について紹介しておきたい。山川靖樹先生は難関試験の指導に定評があるLEC東京リーガルマインドの社会保険労務士講座の元エース講師である。全国対象の通信講座など多数の講座を担当。

現在は独立され山川靖樹の社労士予備校(通称、# 山川社労士予備校)を運営されている。

そんな山川靖樹先生が発行されるメルマガが「ひっかけパターン講座」だ。このメルマガは選択式(穴埋め式)・択一式のどちらにも対応できる出題形式で、ひっかけパターン予想問題を出題している。

メール形式で配信されるので、移動中など隙間時間の学習に最適。ぜひ山川靖樹先生のメルマガをフル活用して頂き、社労士試験に向けたペースメーカー、そして本試験合格に役立てて頂きたい。

■ 関連リンク
LEC東京リーガルマインド社労士講座
山川靖樹先生のメルマガ(ひっかけパターン講座)


最短合格を目指すなら、この通信講座!


アガルート社労士講座  令和3年度の合格率は、25%、全国平均7.9%の3.16倍(受講生アンケートによる)。忙しい社会人でも勉強できる工夫が満載。実力派講師陣による講義だから、わかりやすさが違う。
定期カウンセリング、質問無制限、合格特典あり、毎月1回のホームルームでモチベーションの維持も(一部カリキュラム限定オプション)。

フォーサイト 「驚異の合格率」でお馴染みのフォーサイト社労士講座。合格を目的とした充実した学習教材。「社労士合格レッスン」シリーズを執筆している加藤光大先生が講義を担当。

忙しい社会人の方にぴったり!「スキマ時間」で合格を目指すスタディング

-社労士