宅建士

ユーキャン宅建講座、合格に必要な知識の7割をカバーする薄いテキスト

投稿日:2014年11月18日 更新日:

ここ数年難易度が増している宅建試験(平成27年度からは宅建士試験)。過去の出題に比べて個数問題の増加や、肢自体が難しくなっているケースも少なくない。

そこで合格には多くの知識のインプットが必要となる。これは正しいのだが、初めて宅建試験(平成27年度からは宅建士試験)に挑戦する初学者の方は挫折する確率が高いのではないだろうか。

権利関係の中心となる民法の学習量、その他の試験科目、そして最新の統計までフォローする必要がある。最初からすべてをマスターしようとなると、専業の受験生の方でも頭が混乱する確率が高い。ましてや学習時間に制約がある社会人受験生の方は更にそのリスクが高まる。

そんな初学者の方にはユーキャン宅建講座がお勧めである。その理由として極限まで無駄を排した専用テキストがある。平成26年度の場合だと薄いテキストが3冊だが、合格に必要な知識の7割のカバーを目指し作成されている。宅建試験の合格ラインが年度にもよるが、32点から35点前後であるので、十分に合格が目指せる内容だ。

もちろんユーキャン宅建講座では専用テキストの他に、詳細な解説がある「過去問実戦テキスト」も用意。宅建試験の出題の多くは過去問の焼き直しである。専用テキストと過去問実戦テキストを繰り返し学習して欲しい。

さらに理解を深めた受験生の方には、オプションではあるが公開模擬試験などもある。もちろんユーキャン宅建講座でマスターした知識を基に、市販の問題集で実力アップを目指すのもお勧めだ。

まず「専用テキストを徹底的に繰り返す」、これが合格への近道である。そして繰り返しに耐えるだけの実績がある、それがユーキャン宅建講座の専用テキストだ。ぜひその実力をユーキャン宅建講座で確認して頂きたいと思う。

■ 関連動画
「AKBチャレンジユーキャン! 横山由依 合否結果発表」。人気アイドルグループAKB48横山由依さんがユーキャン通信講座で合格。

宅建

おすすめ試験対策スクール

TAC宅建士講座 効率よく合格するために的を絞った学習カリキュラム。講義と問題演習の同時並行で知識の定着を図る。試験を徹底的に分析したプロフェッショナル講師による講義が特長。

LEC東京リーガルマインド 水野健先生や亀田信昭先生、黒田武雄先生など実力派講師陣が多数在籍するLEC宅建講座。本試験の的中実績、マルチな学習スタイルが特長。無料お試し講座あり。

ゼミネット・宅建講座 分野別の専門実力派講師陣による講義。記憶に残るオリジナル電子黒板講義で知識の定着を図る。宅建講師室が直接回答する質問・相談制度も。元資格の大原の人気講師である大澤茂雄先生(宅建ダイナマイトスクール主宰)や、元LECの渡部正和先生らが講義を担当。

(スポンサードリンク)
宅建

-宅建士

error:

Copyright© 速報試験ニュース , 2017 All Rights Reserved.