ニュース

ネット通信講座を個人で手軽に開く方法

投稿日:2014年6月16日 更新日:

「ネットを使って講座を開いてみたい」、そんな個人の方はいないだろうか。国家資格や有名資格試験ならば大手スクールの試験を受けて採用され、通信講座を担当することも可能だ。しかし自分の教えたい分野が国家資格とは限らないし、また指導内容を自分で決めたい方もいるだろう。

インターネット環境が発達した今、自宅で手軽に講座を開けるようになった。もっとも設備の準備や集客、集金方法など素人にはハードルが高い。

そんな方はネット通信講座「ナレッジサーブ」を検討してみると良いだろう。ナレッジサーブとは福岡県に本社を置く会社で、インターネットでオンライン通信講座が開催できる講師向けeラーニングサービス、及び受講希望者向け講座情報サービスを提供している。簡単に言うとナレッジサーブが設備や運営ノウハウを提供し、講師が自分で決めた受講料の一部を費用としてナレッジサーブに支払うのだ。

そしてナレッジサーブの運営ノウハウが凄い。代表例が「かんたん教材作成システム」である。手持ちのカメラ、スマートフォンで撮影した動画とPDFをアップロードするだけで、大手スクールのようなeラーニング教材が簡単にできてしまう。完成した講座はパソコンのほかスマートフォンでも閲覧が可能なので、スキマ時間に学習したい受講生の方にも喜ばれるだろう。

また開講できる講座も、宗教・マルチビジネスや公序良俗に反する内容でなければ、原則としてどんな内容でも開講できる(開講には簡単な審査あり)。したがって大手スクールでは開講していない「ニッチなテーマ」で講座を開くという手もある(実際にナレッジサーブの人気講座として「マンモグラフィ認定試験対策講座」「これならできる!丸暗記しないタロットカード入門講座」などがある)。

ナレッジサーブでは講座を開きたい方を対象に、無料のサンプル講座「これならできる!ネット講座運営講座」を用意している。まずは無料講座を利用してみて、自分にあるようならば開講してみるのも良いだろう。ナレッジサーブの詳細はこちら

http://www.knowledge.ne.jp/welcome-kousi.html
▲ 「ネットで学べる!ネット講座・ナレッジサーブ」講師募集ページから

一般

-ニュース

error:

Copyright© 速報試験ニュース , 2017 All Rights Reserved.