資格試験・検定合格に役立つニュース、最新情報です。

速報試験ニュース

ニュース

資格スクールの合格率を知る方法

投稿日:2014年6月12日 更新日:

資格取得には大手スクールや予備校を利用するのが一般的だ。特に難関国家資格の場合、独学で合格を目指すのはリスクが大きい。合格へのノウハウがないため、時間だけが無駄に過ぎていくケースが多い。したがってLEC東京リーガルマインド資格の学校TAC、通信講座ならばユーキャンなど、大手スクールを利用するのがベストだ。

その資格スクールの選び方だが、やはり合格率の高いスクールを利用したい。しかし合格率を発表しないのが一般的であり、受験生の方は知ることはできない。

そこでスクール別・講座別の合格率を知る方法を紹介したい。これは厚生労働省の教育訓練講座サイトを利用する方法だ。この教育訓練とは正式には「教育訓練給付制度」と呼ばれるもので、雇用保険の加入者が対象講座を受講した場合に受講料の一部が戻ってくる制度である(利用には各種要件がある)。

(1) この教育訓練サイトで合格率を知ることができる。具体的に見てみよう。まず「教育訓練講座検索システム」にアクセスする。

教育訓練1

(2) 例として簿記講座を選んでみよう。すると簿記講座を開講しているスクール一覧がある。今回は「本気になったら♪」の資格の大原を選んでみる。

教育訓練2

(3) 平成26年6月12日現在、教育訓練給付制度対象として2つの講座がある。この右にある「詳細情報」をクリックする。今回は「簿記通学講座2級フルセット」である。

教育訓練3

(4) すると合格者数と合格率が分かる

教育訓練4

このようにして合格率を知ることができるのだが、注意点がある。それは統計として参加者数が少ない点である。例えば4名の方が受講している講座の場合、3名合格ならば合格率は75%、2名合格ならば50%と、合格者数が1名変わるだけで合格率が大きく変わる。また教育訓練制度を利用した受講生のみの数であることにも注意したい。したがって参考程度に利用するのがベストだ。

もちろん資格スクールを利用しても最終的には受験生の方の努力次第となる。実力派講師による講義、合理的なカリキュラムがあっても本人が消化不良ならば合格はできない。自分に合った講座を選び、合格に向けて頑張って欲しいと思う。

(スポンサードリンク)

-ニュース

error:

Copyright© 速報試験ニュース , 2017 All Rights Reserved.