伊藤塾、月刊公務員塾2013年3月号

公務員試験の指導実績が高い伊藤塾公務員講座で月刊公務員塾2013年3月号が公表された。今回は相談と模擬試験に関する記事だが、受験生の方に参考にして頂きたいのが模擬試験に関するものだ。

3月以降は模擬試験が多く実施される。模擬試験の目的は実力の把握と時間配分などのシミュレーションだが、受験生の中には結果だけしか興味を持たない方も多く、中には落胆して試験対策の学習に手がつかなくなる方もいる。

そこで3月号では、模擬試験を利用する際の精神的スタンスや正答率による復習の目安、そして新判例に関する問題など、今年の公務員試験合格を目指す受験生の方に役立つ内容になっている。模擬試験を効果的に利用するためにも必読の記事と言えよう。伊藤塾、月刊公務員塾2013年3月号はこちら

(スポンサードリンク)


関連記事

(スポンサードリンク)