裁判所事務官採用試験(一般職)、無料成績診断サービス

平成27年度裁判所事務官採用試験(一般職)が5月31日(日)に実施された。大手試験対策スクールを中心に解答速報の公開を行っているが、受験生の方にお勧めなのが無料成績診断サービスだ。

そして資格の学校TACが実施しているのが「本試験データリサーチ」である。これは本試験終了後から受け付けを開始し、今回裁判所事務官採用試験(一般職)を受験された方の回答データを集計し分析するもの。全国レベルで実施され、受験生の方が知りたい成績分析データ(平均点・順位・問題別の正答率など)が確認できる。

もっとも最終合格には1次試験の他、2次試験(人物試験)もクリアする必要があるが、今回の試験で受験生の方が難しいと感じた「経済」など、1次試験の検討に役立つデータであることは間違いない。なお本試験データリサーチの参加は無料となっているが、解答入力期限があるので注意して頂きたい。TAC本試験データリサーチはこちら

(スポンサードリンク)


関連記事

(スポンサードリンク)