資格試験・検定合格に役立つニュース、最新情報です。

速報試験ニュース

宅建士

宅建士試験、独学で合格を目指すならば満点を目指さない

投稿日:

不動産系の人気資格、宅建士(宅地建物取引士)。士業へ格上げされ、そして平成27年度の本試験から従来の「宅地建物取引主任者資格試験」から「宅地建物取引士資格試験」へ名称も変更になる。

そんな宅建士試験だが、難易度が上がるとの予想が強い。この宅建試験に合格するには大手の資格スクールを利用するのが一番の近道だが、時間と費用のから独学を選ばざるを得ない受験生の方もいらっしゃるだろう。

そのような受験生の方に申し上げたいのが「満点を目指さないこと」である。難関資格試験では満点を目指さないことは合格戦略のひとつだが、宅建士試験においてもこの傾向が当てはまる。

短期間の独学合格を目指すならば、「宅建業法を9割正解する」など、メリハリを考えた合格戦略が必要だ。そして暗記では対応できない権利関係は早めに手を付ける、など具体的な計画も立てて欲しい。

もっとも本格的な学習は久しぶりで、やはり適切な教材を利用したいと考えている受験生の方もいらっしゃるだろう。そんな受験生の方にお勧めなのは、TAC出版の宅建士独学道場である。

これは指導経験豊富なTAC講師陣によるメディア教材に加え、基本テキスト・問題集がセットになっているもの。このほか学習ガイドブックや独学ハンドブックなど合格戦略に役立つ教材も用意されている。さらにTAC無敵の予想大会などスクーリングもあり、自宅学習だけでは不安に感じる受験生の方にもお勧めである。TAC宅建士独学道場の詳細はこちら

■ 関連動画、TAC宅建士独学道場
平成27年度「みんなが欲しかった!コース」担当の村田隆尚先生による学習法動画解説。学習初期や直前期などステージ別による学習法。テキストの使い方なども説明。

宅建

おすすめ試験対策スクール

TAC宅建士講座 効率よく合格するために的を絞った学習カリキュラム。講義と問題演習の同時並行で知識の定着を図る。試験を徹底的に分析したプロフェッショナル講師による講義が特長。

LEC東京リーガルマインド 水野健先生や亀田信昭先生、黒田武雄先生など実力派講師陣が多数在籍するLEC宅建講座。本試験の的中実績、マルチな学習スタイルが特長。無料お試し講座あり。

ゼミネット・宅建講座 分野別の専門実力派講師陣による講義。記憶に残るオリジナル電子黒板講義で知識の定着を図る。宅建講師室が直接回答する質問・相談制度も。元資格の大原の人気講師である大澤茂雄先生(宅建ダイナマイトスクール主宰)や、元LECの渡部正和先生らが講義を担当。

(スポンサードリンク)
宅建

-宅建士
-

error:

Copyright© 速報試験ニュース , 2017 All Rights Reserved.