行政書士

伊藤塾1分マスター行政書士(重要用語・重要判例編)

投稿日:2013年3月5日 更新日:

行政書士試験で最も配点の大きい行政法。この行政法で高得点を挙げるためには条文知識に加えて重要判例の知識が必要となる。これは同じ公法系の憲法の人権分野にもあてはまる。

ここで一つ問題がある。それは膨大な重要判例の中から、どこまで学習するか?と言う点である。判例集にある判例を次々に覚えていくと消化不良になり、結果的に本試験も失敗に終わるだろう。

そこで受験生の方にのおすすめしたいのが、司法試験など難関法律系資格の指導に定評がある伊藤塾行政書士講座の「伊藤塾1分マスター行政書士(重要用語・重要判例編)」である。これは重要判例をカード形式にまとめており、1項目1分でマスターできるように作られている。何より伊藤塾行政書士講座が厳選した重要判例なので安心して学習することができるし、またどこまで学習したら良いか明確になるので精神的にも余裕ができる。

なお本書は重要判例のほか重要用語も収録されており、普段の学習はもちろんのこと、直前期の総仕上げにも最適。持ち運びに便利なサイズなので、常に持ち歩いて本試験対策の学習に活用して頂きたい。伊藤塾で詳しく見る

改訂版 伊藤塾 1分マスター行政書士 重要用語・重要判例編

改訂版 伊藤塾 1分マスター行政書士 重要用語・重要判例編

伊藤塾
1,620円(08/16 09:22時点)
発売日: 2016/07/27
Amazonの情報を掲載しています

「伊藤塾 1分マスター行政書士 重要用語・重要判例編」の主な内容

第1章 憲法(法の支配/主権の3つの意義 ほか)
第2章 行政法(法律の留保の原則/独任制と合議制 ほか)
第3章 民法(失踪宣告/失踪宣告の取消し ほか)
第4章 商法(会社法)(株主の権利/株式の内容と種類 ほか)

引用:楽天ブックス
http://books.rakuten.co.jp/rb/12699442/

なお本書の関連書籍として、「伊藤塾 1分マスター行政書士 重要条文編」がある。難化傾向にある行政書士試験だが、基本的な条文知識だけで解ける問題は少なくない。法律学習の基本でもある条文知識のマスターに役立てたい。

伊藤塾1分マスター行政書士(重要条文編)

行政書士

おすすめ試験対策スクール

TAC行政書士講座 効率よく実力を身につけることができる戦略的カリキュラムが特長のTAC。重要ポイントを絞った分かりやすい講義。忙しい社会人でも学習が続けられる充実したフォロー。まずは無料の資料請求から。

伊藤塾行政書士講座  質にこだわった講義と教材が特長の伊藤塾。「個別指導」もある伊藤塾ならではの充実した学習フォローシステムで、受験上の不安や疑問に対応。受講料バックアップ制度や割引キャンペーンなども実施。

LEC東京リーガルマインド 指導歴15年以上の横溝慎一郎先生ら実力派講師陣による講義。初学者向けコースから中上級レベル受験生まで様々なコースを用意。「早得」や「タイムセール」など各種キャンペーンの実施も。

行政書士講師ブログ

大手スクール行政書士講座の講師によるブログ新着記事。LEC、TAC、伊藤塾、資格スクエア、アガルート、大原、フォーサイトほか。
行政書士講師ブログ
https://shikaku-pass.net/gyousei-koushi-blog/

【驚異の合格率】その秘密とは?
行政書士

-行政書士

error:

Copyright© 速報試験ニュース , 2018 All Rights Reserved.