マンション管理士試験、解答解説冊子プレゼント

平成27年度マンション管理士試験が11月29日(日)に実施され、TAC・大原・ユーキャンなど大手資格スクールでは解答速報を公開している。

ネット上の掲示板等では、今回の問題の難易度やボーダーライン予想についての書き込みも多いが、信頼度に欠ける。そこで受験生の方にお勧めの大手スクールによる解答解説冊子プレゼント等の無料サービスを紹介する。本試験の検討や難易度分析など、いろいろな使い方で活用して頂きたい。

1、TACマンション管理士講座

資格の学校TAC・マンション管理士講座では本試験直後の解答速報の公開に加え、期間限定で無料成績診断「本試験データリサーチ」も実施。さらに希望者には「2015年度マンション管理士試験・管理業務者試験、解答解説冊子」を無料で送付する予定。なお発送は2016年2月中旬以降を予定している。詳細についてはTACマンション管理士試験 解答速報ページで御確認頂きたい。

2、LECマンション管理士講座

LEC東京リーガルマインドでは、期間内に無料成績診断サービスに参加された方を対象に、マイページ内にて本試験問題解説冊子(PDFファイル)を掲載する。なお公開時期は2016年2月上旬を予定している。LECマン管講座、解答速報ページはこちら

3、資格の大原

資格の大原では、解答速報の公開に加えて、「平成27年度マンション管理士・管理業務主任者試験 問題・解答解説 閲覧サービス」を無料で行う。なお公開は平成28年1月中旬を予定しており、閲覧には氏名・住所・電話番号等を申込みフォームから入力する必要がある。詳細はこちら(資格の大原、解答速報ページ)

【補足】なお上記3つのスクールの解答解説冊子の送付・閲覧は、2016年1月以降となっている。もっと早く詳細な解説を知りたい受験生の方には、住宅新報の2015年12月8日号がお勧め。1部360円(デジタル版)と費用が掛かるが、早く解説を知ることができる。大手スクールの無料サービスと合わせて利用されても良いだろう。住宅新報はこちら

おすすめ試験対策スクール

TACマンション管理士講座 学習へのモチベーションが続く分かりやすい講義。緻密な情報収集と分析による的中実績も。学習が続けられるフォローも。無料の講座パンフレットあり。

LEC東京リーガルマインド 管業・マン管試験の基本的な知識から応用的な論点までを効率的に学べる「出る順シリーズ」を使用。実力派講師陣による講義。「早得」「タイムセール」など各種キャンペーンの実施も。

ゼミネット 元資格の大原の人気講師で「世界一おもしろいぶっちぎり宅建」の著者である大澤茂雄先生や、受験界伝説のバイブル「完全想定300問」を執筆したの親泊哲先生などが担当。専門別担任制で、理解度のアップを目指す。無料体験版あり。

(スポンサードリンク)
マンション管理士


関連記事

(スポンサードリンク)