ニュース 公認会計士

公認会計士2013年5月向け短答式公開模試

2013年5月に実施される公認会計士短答式試験まで2か月を切った。これからの残り時間は重要ポイントの繰り返しはもちろんのこと、適切な時間配分など本試験を意識した学習が大切だ。

そこで公認会計士試験の指導実績が高いLEC公認会計士講座で、2013年5月向け短答式公開模試が実施される。この模試は本番と全く同じ形式で出題されるので、実力の確認はもちろんのこと、時間配分などシミュレーションにも最適である。またLECならではの厳選された良問が多いため、模試の後で復習をしておくことで学習効果も上がるだろう。

この短答式公開模試は会場受験のほか自宅受験も可能だが、本試験同様に他の受験生がいる会場受験がおすすめである。ぜひ今年5月の短答式試験合格に役立てて頂きたい。2013年5月向け短答式公開模試の詳細はこちら

おすすめスクール

LEC東京リーガルマインド 実力派講師陣による講義。「合理的カリキュラム・短答式1年合格」や「無駄のないスマート価格」が特長。合格体験記の掲載や、学生向けサイト「会計キャンパスNAVI」も。

USCPA(米国公認会計士)

初学者でも合格が目指せるUSCPA。合格は絶対評価、1科目毎の受験が可能で、忙しい社会人方にもお勧め。まずは無料の資料請求から。

アビタス・米国公認会計士(USCPA)講座 無料資料の他、無料セミナーの実施も。受講に関する相談から合格まで、安心の学習サポート。

(スポンサーリンク他)

-ニュース, 公認会計士

© 2020 速報試験ニュース