平成28年度(2016年)総合旅行業務取扱管理者試験合格発表、合格ライン(合格基準)と科目合格

2016年10月9日(日)に実施された平成28年度総合旅行業務取扱管理者試験の合格発表(科目合格を含む)が、試験実施団体の日本旅行業協会からされた。

合格率は26.1%となり、前回の平成27年度試験の合格率22.8%を上回った。平成20年頃は30%台の高い合格率も見られ、最近の試験では合格率の低下を心配する受験生の声もあったが、若干回復したと言えるだろう。

合格ライン(合格基準は)?

なお合格ラインだが、例年、満点の60%の得点率となっている。そして平成28年度総合旅行業務取扱管理者試験の合格ラインも満点の60%の得点率であることが同時に発表されている。

合格された方への合格通知

合格された方には、簡易書留による「合格証」の発送が予定されている。なお合格証を受け取られずに日本旅行業協会に返送する場合には、送料を負担するケースもあると注意を促している。

不合格となった方への結果通知

残念ながら不合格になった受験生の方へは、「試験結果通知」が発送される。合格基準の掲載の他、「国内旅行実務」「海外旅行実務」科目の合否も通知される(科目合格)。

なお2016年10月9日(日)の試験を受験したにもかかわらず、試験結果が2016年12月5日を過ぎても届かない方は、同年12月9日までに試験係宛まで連絡するよう日本旅行業協会は呼びかけている。

試験問題の検討

不合格になった受験生の方にお勧めしたい作業が、「試験問題の検討」である。書店に行けば試験対策の問題集は数多く発売されているが、やはり試験対策の鉄則は「過去問分析」だ。本試験に勝る学習教材はない。出題傾向や分析など、何度も繰り返したい。

試験問題と正解

試験実施団体の日本旅行業協会ホームページでは、平成28年度総合旅行業務取扱管理者試験の試験問題と正解番号が掲載されている。PDFファイルでの掲載なので、ダウンロードして繰り返し検討されると良いだろう。

また平成28年度本試験の問題・解答の他、平成24年度までの合計5年度分の試験問題・正解が掲載されているので、できれば過去5年分の試験問題を検討したい。なお詳細な解説はないので注意して頂きたい。

なお試験の分析には各スクールの解答速報も役立つだろう。合わせて利用されることをお勧めしたい。関連記事 【解答速報】総合旅行業務取扱管理者試験【合格ラインと難易度】

おすすめのスクール・通信講座

総合旅行業務取扱管理者試験は独学でも合格を目指すことは可能だが、効率よく合格を目指すならば、大手スクールや通信講座の利用がベストだろう。そこで受験生の方にお勧めのスクール・通信講座をご紹介したい。

フォーサイト

初学者でも安心して学習できるフォーサイト・旅行業務取扱管理者通信講座。フォーサイトの特長として次の点が挙げられる。

  1. マンツーマン講義のようなハイビジョンDVD
  2. 長年積み重ねた合格ノウハウを凝縮したテキスト
  3. 問題を正確に解く力と、素早く答えを出す力を養成する機能的問題集
  4. いつでもどこでも学習できるeラーニングシステム「道場破り(R)」

フォーサイトの公式サイトでは、サンプルテキストや問題集の掲載、また合格者の声も多数掲載されているので、参考にされてみてはいかがだろうか。
フォーサイトへ

フォーサイト 旅行業務取扱管理者通信講座
▲合格率にも注目、フォーサイト・旅行業務取扱管理者通信講座(画像は公式サイトから)

【動画】「2017年度旅行業務取扱管理者 合格講座サンプル講義」

ユーキャン

次にご紹介したいのがユーキャンの旅行業務取扱管理者講座。ユーキャンと言えば初めて学習される方でも無理なく続けられる分かりやすいテキストが特長だが、この他にも次のようなおすすめポイントがある。

  1. 効率良く合格を狙える3つのコース
  2. 添削を始めとした充実の指導サポート

まず最初の「効率良く合格を狙える3つのコース」。旅行業務取扱管理者試験では「国内のみ」「総合のみ」「ダブル合格」を目指す3つのコースがある訳だが、それぞれについて、きめの細かい学習教材が用意されている。合格へのモデルスケジュールも提示されているので参考になるだろう。

そして「添削を始めとした充実の指導サポート」。ユーキャンでは添削教材のほか、受講期間中であれば分からない点について、気軽にメールなどで講師に質問が可能だ。したがって独学でありがちな挫折のリスクも減らせるだろう。

このほか、ユーキャンの公式ページは受講者の声も掲載されているので、ユーキャンで旅行業務取扱管理者試験の学習を検討されている方は、公式サイトを参照されてみてはいかがだろうか。
ユーキャンはこちら

ここまで2016年11月18日(金)に実施された平成28年度(2016年)総合旅行業務取扱管理者試験の合格発表および合格ライン(合格基準)、お勧めスクールについて見てきた。

総合旅行業務取扱管理者試験の合格率は20%台と決して簡単な試験ではない。しかしながら合理的な学習と徹底した繰り返し学習で合格を勝ち取ることは夢ではない。先手必勝!ぜひ2017年度試験の合格に向けて頑張って頂きたいと思う。


関連記事

(スポンサードリンク)