【解答速報】土地家屋調査士試験、無料成績診断サービスと分析会【合格ライン・基準点予想】

2016年8月21日(日)に実施された平成28年度土地家屋調査士試験の解答速報のまとめです。各スクールでは試験日当日または翌日以降に解答速報を公開します。また筆記試験の難易度や出題傾向を分析する成績診断サービスや解答解説会のイベントも実施。ぜひ合格ライン(基準点)予想の一助としてご活用ください。

大手スクールによる解答速報

LEC東京リーガルマインド

LEC土地家屋調査士講座では試験日当日の2016年8月21日(日)21:00から解答速報をPDFファイル形式で公開する予定です。なお択一問題および書式問題の全問について解答速報の公開が予定されています。LEC解答速報はこちら

東京法経学院

内堀博夫先生や力石洋平先生でお馴染みの東京法経学院・土地家屋調査士講座では、筆記試験当日の2016年8月21日(日)22:00以降に午後の部試験の解答速報を公開する予定です。東京法経学院の解答速報はこちら

ユーキャン

通信教育の大手であり土地家屋調査士講座も開講するユーキャンは、2016年8月22日(月)以降に午後の部の解答速報を公開する予定です。なお詳細な公開時間については、ユーキャン解答速報ツイッターで随時告知がされます。こちらも併せてご利用ください。生涯学習のユーキャン・解答速報はこちら

日建学院

日建学院・土地家屋調査士講座でも解答速報を公開します。公開時間は次の通りです。

  1. 択一問題 2016年8月21日(日)21時頃より公開
  2. 書式問題 2016年8月22日(月)18時より(※)
  3. 総評(講評)2016年8月22日(月)18時より(※)

※ このうち書式問題の解答速報および総評については、2016年度日建学院・土地家屋調査対策講座の各コース受講生のみ閲覧が可能となっています。日建学院の解答速報はこちら

なお受講生以外の方は、解答速報ページにあるバナーから申込みを行うと『H28年度土地家屋調査士筆記試験「総評&書式問題模範解答」』がご自宅に郵送されます。

日建学院 土地家屋調査対策講座 各コース受講生以外の受験生にも もれなく総評&筆記試験「書式問題」模範解答をプレゼントいたします。
ご希望の方は、下記申し込みよりご応募ください。後日、ご郵送にてお送り致します。

引用:日建学院
http://www.ksknet.co.jp/nikken/guidance/investigation/kaisoku/index.html

無料成績診断サービス

LEC東京リーガルマインド

全国の受験された方からデータを集計し、分析結果を個人成績表と総合成績表でお知らせするLEC土地家屋調査士講座の「無料成績診断」。参加された受験生の方の得点分布状況や問題別の正答率など各種データが分かります。

この無料成績診断は無料で実施されますが、参加期間(入力期限)があるので注意してください。筆記試験に手応えを感じている受験生の方はもちろん、合格ライン上付近にいると思われる受験生の方にもお勧めです。

※ LECの無料成績診断

  1. 入力受付期間 第1弾は8月21日(日) 16:00から8月26日(金)9:00まで、第2弾は8月26日(金)9:00から9月9日(金)9:00までに入力。
  2. 成績閲覧の期日 第1弾は8月26日(金)18:00以降に閲覧が可能、第2弾に参加された方は9月9日(金)18:00以降となっています。

分析会(解答速報会)

今回の筆記試験の出題傾向や難易度を知りたい受験生の方にお勧めなのが、大手スクールなどで実施されている本試験分析会(解答速報会)です。

各スクールの講師陣が2016年度筆記試験を分析。試験後には精度の高い情報が不足がちですが、「口述試験に向けて試験対策を行う」「2017年度本試験に向けて学習を開始する」など、今後の学習指針の判断材料として参考にされてみてはいかがでしょうか。

LEC東京リーガルマインド

LEC土地家屋調査士講座の分析会は2つあります。まず試験終了直後に実施されるのが「解答速報会」。これは8月21日(日)19:00から1時間30分に亘り行われるものです。

この解答速報会では「択一(木村真弓LEC専任講師が解説を担当)」「書式・土地(森本修平LEC専任講師)」「書式・建物(山崎智英LEC専任講師)」の分析が行われる予定です。試験直後でもあり即時性が特長です。

なお解答速報会はLEC渋谷駅前本校で実施されますが、この解答速報会の模様を収録した動画を、8月23日(火)16:00からLECサイトにて配信が予定されています。スケジュールが合わない方はこちらをご利用ください。

※ 本試験分析会

平成28年度筆記試験から約1か月後に実施されるのが「平成28年度土地家屋調査士試験 本試験分析会」です。LEC独自のデータ等を基に、平成28年度本試験を総括します。11月の筆記試験まで不安に感じている受験生の方も多いと思いますが、今年の試験の分析にお勧めです。合格ライン(基準点)の予想にも役立つかもしれません。本試験分析会の詳細はこちら

なお本試験分析会は、LEC水道橋本校(東京都)での実施となりますが、全国のLEC一部校舎での同時中継が予定されています。

誰もが気になる本試験問題の傾向を徹底分析!
今年の本試験を振り返り、合格発表までの時間を有効活用しませんか?
※当日は本試験問題冊子をご持参ください!

■実施日時
9月22日(木・祝)14:15~16:15
■担当講師
木村 真弓 LEC専任講師
山崎 智英 LEC専任講師

■実施校
水道橋本校(生講義)

■同時中継実施校
池袋本校 / 町田本校 / 横浜本校 / 千葉本校 / 大宮本校 / 高崎本校 / 梅田駅前本校 / 京都駅前本校 / 神戸本校 / 札幌本校 / 仙台本校 / 新潟本校 / 静岡本校 / 名古屋駅前本校 / 富山本校 / 岡山本校 / 広島本校 / 山口本校 / 高松本校 / 松山本校 / 福岡本校 / 長崎本校 / 熊本本校 / 鹿児島本校 / 那覇本校 / 佐世保駅前校(提携校)

引用:LEC土地家屋調査士講座(2016年8月21日現在のもの)
http://www.lec-jp.com/chousashi/juken/chousashi.html

東京法経学院

東京法経学院・土地家屋調査士講座では「平成28年度 土地家屋調査士筆記試験(午後の部)択一・書式検討会」を2016年8月下旬に無料で実施します。口述試験に進まれる方はもちろん、2017年度試験の合格を目指す受験生の方にもお勧めです(参加者には択一正解番号と書式解答例を配付)。「択一・書式検討会」の詳細はこちら

申込み方法ですが、東京法経学院のWebページから入力します。各会場の日程は次の通りです。なお各会場とも数に限りがありますので参加を希望される方は注意してください。

  1. 東京校 2016年8月28日(日)17:00スタート
  2. 名古屋校 2016年8月28日(日)17:00 〃
  3. 大阪校 2016年8月27日(土)11:00 〃
  4. 広島会場 2016年8月27日(土)15:00 〃
  5. 高松会場 2016年8月28日(日)10:30 〃

奨学生試験

2017年の土地家屋調査士試験に向けて再スタートを切る受験経験者の方にお勧めなのが、LEC土地家屋調査士講座の奨学生試験です。成績により2017年合格目標の学習経験者コースが最大80%割引になります。

この奨学生試験は2016年9月22日(木・祝)13:00から実施。同日に開催される「本試験分析会」の前に行われますので、「奨学生試験を受験して本試験分析会で今年の筆記試験の分析を聞く」という流れもお勧めです。

なお奨学生試験の出題内容ですが、5肢択一式20問(民法・不動産登記法・土地家屋調査士法)での実施となっています。割引率など奨学生試験の詳細については、LEC土地家屋調査士講座(奨学生試験)で御確認ください。

みんなの解答速報

※ 下のフォームから受験生の方の解答状況、受験した感想、ボーダー予想など、投稿をお待ちしています。

お名前 (ペンネーム可)

メッセージ本文(解答内容、難易度の感想、ボーダー予想など)

フォームに入力されたら「確認」にチェックを入れて
送信ボタンを押してください。

確認

「みんなの解答速報」利用規約はこちら

ツイッターでの反応

・LECによる応援ツイート

・株主リストが添付書面に

いかがでしたでしょうか。ここまで平成28年度土地家屋調査士試験の筆記試験の解答速報と関連サービスなどについて見てきました。

受験生の方にとっては筆記試験の合格が第一目標だと思いますが、法務省による合格ラインの発表まで時間があります。悶々とされる方もいらっしゃると思いますが、LECや東京法経学院などで企画されている分析会イベント等を利用して、ぜひ精度の高い情報を得て欲しいと思います。

おすすめ試験対策スクール

東京法経学院 「欠席者フォロー制度」「振替出席制度」など徹底したバックアップ制度。受講中は「本試験に精通した講師によるフォロー体制(通学講座)」「質問票で安心(通信講座)」など安心の講義。無料体験入学制度あり。

LEC東京リーガルマインド 「合格実績」「充実したオリジナル教材」「短期合格を目指す独自カリキュラム」が特長のLEC東京リーガルマインド。充実のサポート制度、合格者の声も掲載。「早得」など各種キャンペーンも。

ユーキャン 「わかりやすい学習教材」「充実の添削・質問サポート」が特長のユーキャン通信講座。通勤中など、わずかな時間を活用して合格された方も。知識ゼロから合格を目指します。

(スポンサードリンク)


関連記事

(スポンサードリンク)