【PR】 社労士

【令和5年】社労士試験解答速報まとめ!救済・合格ライン予想は?講評動画も

2023年8月27日(日)に実施された令和5年度(2023年度)社労士試験の解答速報のまとめです。

大手スクール(LEC・TAC・資格の大原・クレアール・ユーキャンなど)が解答速報の公開を予定しています。また合格ライン(基準点)や科目別救済の予想に役立つ無料成績診断も。

試験対策スクールによる解答速報

LEC社労士講座

LEC東京リーガルマインドは、選択式が2023年8月27日(日)15:00頃、択一式も同日21:00頃の公開を予定しています。共に状況により公開時間が変更になる場合があります。

試験ガイド
試験ガイド

試験日当日に解説速報動画(選択式・択一式)も公開します

アガルート社労士講座

アガルート社労士講座では「令和5年(2023年)社会保険労務士試験(社労士試験)本試験解説」を公開します。

社労士試験の講義経験が豊富な大河内満博先生による分析です。選択式および択一式の解答解説が掲載されています。

資格の大原

資格の大原では、選択式の解答速報を2023年8月27日(日)17:00(択一式は19:00)から順次公開予定。なお4時間半後の22時からは解答速報動画(総評動画)も公開します。

フォーサイト社労士講座

合格率が全国平均の4.23倍(令和4年度)」のフォーサイト社労士講座では、選択式・択一式共に解答速報を公開します。

なお、フォーサイト社労士講座の実力派講師によるライブ配信「【試験講評】令和5年度・選択式」を試験日夜に公開する予定です。

このほかフォーサイト社労士講座では、昨年に引き続き「自己採点機能」も実施。受験生の方が解答状況を入力すると予想得点が分かる無料サービスです。合格ラインや救済の予想の参考にされるといいでしょう。

▲令和5年度8月 社会保険労務士試験の自己採点ができるフォーサイトの「自己採点機能」(画像は公式サイトから)

クレアール

クレアールでは選択式が2023年8月27日(日)16:50より、択一式が20時から順次掲載する予定です。また20時からは解答速報ページにて、クレアール講師陣による解答解説動画も公開される予定です。

合格を目指す

ユーキャン

通信教育の大手であるユーキャンでは、試験日当日に解答速報を公開します。なお正解肢(問題)から順次公開する予定です(公開状況はユーキャンのツイッターで告知します)。

TAC社労士講座

月額制で社労士試験の勉強ができる「オンスク」を関連会社に持つ資格の学校TACによる解答速報です。

そのTAC社労士講座による解答速報ですが、試験日当日を予定しています。公開時間ですが、選択式は8月27日(日)16:00より、択一式は8月27日(日)20:00以降の公開です。TAC解答速報はこちら

試験ガイド
試験ガイド

令和5年度(2023年度)試験の救済の参考にしたい「講評」の公開も

資格の大栄

資格の大栄でも解答速報を毎回公開しています。なお2023年度試験に関しては8月27日現在不明ですが、確認されるといいでしょう。大栄の解答速報はこちら

学習する女性

無料成績診断まとめ(TAC・LEC・ユーキャン・クレアール・大原ほか)

社労士試験では基準点(足切り)や救済など不安材料が多くあります。また合格発表は2023年11月であり、合格ライン上にいる受験生の方は約2か月ほど試験結果が気になると思います。

そんな受験生におすすめなのが、大手スクールによる「無料成績診断」です。どのスクールも無料でありながら偏差値や順位など詳細なデータを提供してくれます。ぜひご利用をおすすめします。

LEC社労士講座

LEC社労士講座では試験日当日からエントリー受付を開始します。LECサイトのMyページ登録後、ご自身の解答結果を入力すると、無料で成績診断を受けられます。なお受付期限があるので注意してください。

クレアール

クレアール社労士講座は「合否分析。」を行います。順位・平均点・得点分布・正解者比率など各種データが無料で提供される予定です。

資格の大原

資格の大原では「本試験採点サービス」を実施。この「本試験採点サービス」とは「あなたの解答を入力すれば、その場で得点がわかります(大原解答速報ページより)」というもの。

そして後日、「集計および分析結果」が送付されます。したがって採点サービスは予想得点のみならず成績診断として利用できます。こちらも無料での実施となります。大原・本試験採点サービスはこちら

ユーキャン

ユーキャンでは解答速報の公開はもちろんですが、ユーキャン専用ページにて、受験時の解答を入力すると合否の目安がわかる「合否診断サービス」も実施しました(過去年度)。

2023年度の実施の有無についてはユーキャン解答速報ページで御確認ください。

TAC社労士講座

TAC社労士講座は「本試験解答分析サービス」を実施。インターネットを利用して全国の受験生から解答状況データを集計します。

この集計結果を分析し、より精度の高い得点分析や成績結果を提供することができます。なおこちらも受付期限があります。ご利用を考えている受験生の方は注意をお願いします。TAC「本試験解答分析サービス」はこちら

模範解答集

模範解答解説集プレゼント

正解は解答速報で分かった、もっと詳しい解説が知りたい」と言う受験生の方におすすめなのが、「模範解答集」プレゼントです。大手スクールを中心に紹介します。

資格の大原

大原は「解答解説閲覧サービス」を実施。こちらは御自宅への冊子の送付ではなく、Web上で閲覧するサービスです。解答の他、大原講師陣による解説付きですので、フィードバックにおすすめです。利用方法など詳細については大原・解答速報ページで御確認ください。

クレアール

クレアール社労士講座では「2023年社労士試験 模範解答冊子プレゼント」を実施。令和5年度(2023年度)社労士試験の詳細な解説付き模範解答冊子を無料で送付します。なお発送時期は9月中旬以降を予定しています。クレアールはこちら

2023年社労士試験 本試験徹底分析会(ライブ、Web動画配信、DVDプレゼント)
社労士受験生から絶大なる支持を得ている"答練の達人"斎藤正美講師が2023年社会保険労務士試験を徹底的に分析し解説します。「鉄は熱いうちに打て」「好機逸すべからず」です。ご自身の弱点発見や今後の対策にぜひお役立てください。

TAC社労士講座

資格の学校TACでは、TAC講師陣の詳細な解説が入った「模範解答」を用意。なお、今年度から従来の紙冊子に変えて、TACサイトでの限定公開となります。

模範解答(無料)
9月上旬ご案内予定!

2023年度 社会保険労務士試験の模範解答を無料でご覧になれます。詳細な解説もありますので、試験の見直しにご活用ください。
模範解答の閲覧用URLをメールにてご案内いたします。

解答速報会

今回の試験について講師の方の見解が知りたい」「予想基準点(合格ライン)は?」「科目別の救済は?」など合格発表までいろいろな疑問が生まれる社労士試験。そんな受験生の方におすすめなのが解答速報会です。ここでは大手スクールを中心にライブイベント等を紹介します。

LEC社労士講座

LEC社労士講座では、今回の本試験を分析する「本試験分析会」を実施する予定です。またLECでは相談会など令和5年度(2023年度)社労士試験のフォローイベントも多数用意しています。なお各種イベントの詳細についてはLEC解答速報ページで御確認ください。

クレアール

クレアール社労士講座では2023年9月に解答速報会をオンラインで実施します。この解答速報会の模様を収録した動画がクレアール社労士講座にて配信が予定されています。またDVDプレゼントも。実施スケジュールなど詳細については、クレアール社労士講座
で御確認ください。

TAC社労士講座

TAC社労士講座ではTAC各校舎にて解答解説会を実施します(オンライン)。

「TAC専任講師が今年の本試験の内容について詳しく解説します。試験終了後の過ごし方や、次の進路のご相談にも応じますので、ぜひお気軽にご参加ください。(TACサイトより)」とあるように解答解説会の後には受験相談会も実施されます。TAC解答解説会の詳細はこちら

また解答解説会の模様は、TAC動画チャンネルで無料配信が予定されています(過去の年度は高橋比沙子先生・高橋眞幸先生・宮島哲浩先生が講義を担当)。なお視聴期限がありますので、おはやめの視聴がおすすめです。

資格の大原

資格の大原では「合格ライン予想会」と「全問分析会」を実施します。ライブイベントの他、インターネット配信も予定されていますので、遠方にお住まい方や仕事等で参加できない受験生の方におすすめです。なお実施校舎や動画の配信期間など、詳細については大原の専用ページをご覧ください。

合格ライン予想

救済の可能性など、合格ライン予想の参考にされると良いでしょう。なおスクールにより違いがあります。

アガルート

ユーキャン

(公開待ちです)

資格の大原

「2023年社会保険労務士試験合格ライン予想会」

2023年9月に発表された合格ライン予想【確定版】

解説動画まとめ(LEC・クレアール・ユーキャン・大原)

2023年8月27日(日)の試験日当日に公開された解説動画です。以下の動画では各スクールの講師が令和5年度(2023年度)社労士試験の講評を行っていますが、試験終了後から時間が経っていない状態での収録です。

したがって各科目の難易度などについては「暫定的な評価」であり、より精度が高い評価については各スクールで実施される成績診断サービスの分析後に参照して頂きたいと思います。

フォーサイト、試験講評も

なおフォーサイト社労士講座では、2023年度本試験の詳細な講評(科目別)を掲載しています。基準点予想についてもコメントされていますので、参考にされるといいでしょう。

令和5年度 第55回社会保険労務士試験の解答速報・試験講評
(中略)
選択式試験について

8月27日に、令和5年度社会保険労務士試験が実施されました。受験された方、お疲れ様でした。
今年度の選択式試験については、全体的に見た場合、極端に難しいというものではありませんでした。

「労働基準法」は、最近の傾向どおり、(中略)

全体として、前年度の問題と比べた場合、極端に難しかったり、易しかったりということはなく、やや得点しやすかったといえる程度ですが、取りこぼしをしてしまいそうなものがあることから、受験者のレベルに大きな変化がないのであれば、トータルの基準点については、昨年度と同程度か、少し下がり、基準点は、25~27点ではないでしょうか。
ただ、科目別の基準点の引下げの状況などにより、変わってくる可能性もあります。(続きは、フォーサイト講評ページで
引用(フォーサイト社労士講座「令和5年度 第55回社会保険労務士試験の解答速報・試験講評 」)

【選択式】講評

【択一式】講評
(公開待ちです)

アガルート社労士講座

【選択式】講評

【択一式】講評

LEC東京リーガルマインド

2023年 令和5年度(2023年度)社労士本試験所感 滝則茂講師
選択式と択一式の難易度を分析されています。

北村庄吾先生(クレアールほか)

【選択式】解答解説(速報版)

【択一式】解答解説(速報版)

資格の大原

本試験講評(総評)

ユーキャン(速報版)

社会保険労務士試験 速報解説動画
(選択式)

(択一式)

TAC(速報版)

大手予備校による受験相談

8月の本試験の後は何かと不安になるもの。そこで受験相談を行っている予備校をまとめます。

LEC社労士講座

LEC社労士講座では、ベテラン講師(滝則茂先生など)による受験相談「講師によるテレフォンチューター」を行っています。

本試験後の進路相談から本試験に関する疑問まで、受験に関するお悩みがあればお気軽にご相談ください。一人で悩まず、まずはご連絡ください!(LECサイトより)』という受験生に心強いコンテンツです。もちろん無料です。


(画像はイメージです)

TAC社労士講座

TAC社労士講座では本試験終了後や合格発表日などに専任講師による個別相談会を実施していましたが、2023年度はこのご時世のためzoomでの相談会となっています。

試験ガイド
試験ガイド

実施スケジュールなど詳細については、TAC解答速報ページでご確認ください

Web(Zoom)個別相談会

期間限定!Web上で講師に相談できる!
●合格発表までどのように過ごしたら良い? ●TACの受験経験者向けコースの特徴は? ●総合本科生と上級本科生どちらを受講すれば良い? Etc…

今年の本試験を受験した皆さんを対象に、期間限定でテレビ会議システム「Zoom」を活用しました個別相談会を実施します。本試験問題に関するお問い合わせや合格発表までの過ごし方、再受験に向けての受験勉強の進め方等について、お気軽にご相談ください!TAC講師陣が、皆さんからのご相談に応じます。
他校や独学で学習された方も利用できます。
引用「TAC社労士講座、解答速報」

みんなの解答速報

    ※ 下のフォームから受験生の方の解答状況、受験した感想、ボーダー予想など、投稿をお待ちしています。

    お名前

    メッセージ本文(解答内容、難易度の感想、ボーダー予想など)

    フォームに入力されたら「確認」にチェックを入れて、送信ボタンを押してください。

    確認

    「みんなの解答速報」利用規約はこちら

    このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleのプライバシーポリシー利用規約が適用されます。

    受験生の方の感想(頂いたコメント)

    雇用の救済しだい!

    労基 6点
    労災 6点
    雇用 7点
    労一 4点
    健康保険 6点
    厚年 7点
    国年 9点 45点 

    労基4
    労災5
    雇用2 ※3点ないので落ち
    労一5
    社一5
    健保5
    厚年4
    国年5 35点
    (まな様、2023年8月28日7:34 AM)

    私は、今回社労士試験に初挑戦しました。
    私の場合、選択式が全科目3点以上、総得点が30点でしたので、選択式の圧勝は確実です。
    一方、択一式は総得点が44点で、しかも労一・社一が3点に留まったため、あと1点か・・・。
    と思ったら、労一・社一の択一式の平均点が、大原や、TACでも5.1点から5.2点に留まっているみたいです。
    全体の択一式の平均点は、毎年、各科目とも「大原・TACの平均」マイナス1.5点になることを考えると、択一式における労一・社一の科目基準点の引き下げは、充分にあり得ると思います。
    しかも、各スクール・通信講座の択一式の平均点は、軒並み前年よりも低下しているようです。
    この分だと、私は超ギリギリで一発合格できそうです。
    (齊藤様、2018年8月29日9:58 PM)

    実力派講師の感想(所感)は?

    ここまでLECやTAC、クレアール、大原など大手スクールの解答速報ページについて紹介してきました。なお大手スクールの講師の中には独自にブログで情報を発信する先生も少なくありません。

    そのような講師ブログの新着記事が分かるのが「社労士講師ブログ」です。こちらも併せて閲覧されてみてはいかがでしょうか。

    \期間限定、あの講座が大幅割引↓/

    LECタイムセールはこちら→


    最短合格を目指すなら、この通信講座!


    アガルート社労士講座講座 令和3年度の合格率は、25%、全国平均7.9%の3.16倍(受講生アンケートによる)。忙しい社会人でも勉強できる工夫が満載。実力派講師陣による講義だから、わかりやすさが違う。
    定期カウンセリング、質問無制限、合格特典あり、毎月1回のホームルームでモチベーションの維持も(一部カリキュラム限定オプション)。

    フォーサイト 「驚異の合格率」でお馴染みのフォーサイト社労士講座。合格を目的とした充実した学習教材。「社労士合格レッスン」シリーズを執筆している加藤光大先生が講義を担当。

    令和4年度合格率は27.37%
    \全国平均の5.16倍/


    -社労士
    -