福祉系

【解答速報】精神保健福祉士試験、無料成績診断・自動採点サービス、合格ラインも

2019年2月2日

2019年(平成31年)2月2日(土)・2月3日(日)に実施される第21回精神保健福祉士国家試験の解答速報のまとめです。試験対策スクールにより無料成績診断・自動採点サービスも実施されます。今回の精神保健福祉士試験の難易度分析など、受験生の方はぜひご利用ください。

大手スクールによる解答速報

赤マル福祉

(スポンサードリンク)

赤マル福祉では、昨年に引き続き、第21回精神保健福祉士試験の解答速報を公開します。なお公開時間は未定です。

けあサポ

介護と福祉の応援サイト「けあサポ」では、試験日当日の2019年2月3日に解答速報を公開します。なお閲覧には、メールアドレスが必要です。

精神保健福祉士解答速報閲覧登録ページ
けあサポでは、「第21回精神保健福祉士国家試験」の解答速報を2019年2月3日に実施します。
閲覧ご希望の方は、「個人情報の取得および利用目的」をよくお読みいただき、記載されている内容に同意していただいた上で、以下のフォームにメールアドレスを入力して下さい。
登録後、自動送信される「登録完了メール」に掲載している閲覧用URLをクリックしてください。
尚、ご登録いただいた方には精神保健福祉士に関連のある弊社新刊のご案内などを中央法規オンラインショップe-booksのメールマガジンでお届けします。

引用「解答速報閲覧登録ページ|介護・福祉のけあサポ」

池袋福祉カレッジ(大宮福祉カレッジ・高崎福祉カレッジ)

試験日当日に解答速報を公開します(共通科目および専門科目)。

【解答速報掲載】第21回精神保健福祉士国家試験解答速報を掲載いたします!
2019.01.27 [新着情報]
試験当日こちらのページに試験解答を掲載いたします。このページをあらかじめお気に入り登録をしていただくとスムーズにご覧いただけます。

講評・難易度は?(共通科目と専門科目)、無料成績診断も

解答速報で正解番号を確認したら、次に大手スクールによる講評や難易度分析がおすすめです。ここでは講評を公開するスクールを紹介します。

(スポンサードリンク)

赤マル福祉

赤マル福祉では今年度も共通科目と専門科目の講評・科目別分析を公開する予定です。赤マル福祉の講評はこちら

この講評ですが、試験全体の講評と、共通科目および専門科目の科目別分析が用意されています。したがって今回の試験のポイントなどフィードバックに利用されると良いでしょう。

赤マル福祉では無料成績診断サービスも実施。これは、「「解答送信」していただいた皆様の解答に対し、「自動採点」を行い、「診断表」のご提示(以上、赤マル福祉サイトより引用)」するものです。こちらもおすすめの無料サービスです。

みんなの解答速報

※ 下のフォームから受験生の方の解答状況、受験した感想、ボーダー予想など、投稿をお待ちしています。

お名前(性別は任意です)

メッセージ本文(解答内容、難易度の感想、ボーダー予想など)

フォームに入力されたら「確認」にチェックを入れて、送信ボタンを押してください。

確認

「みんなの解答速報」利用規約はこちら

頂いたコメント、受験生の方の感想

トシちゃん様
時間内で十分解答できる内容だった。
難易度は事例問題が難しかったが、全体的には例年通りだったと思う。
(2019年2月24日5:02 PM)
ふう様
今年のボーダーは、どれくらい?
(2016年1月30日11:14 AM)

試験のスケジュールなど

  1. 試験日 平成31年2月2日(土)、2月3日(日)。(第22回試験は平成32年2月上旬を予定)
  2. 合格発表日 平成31年3月15日(金曜日)を予定。
  3. 試験実施団体 公益財団法人 社会福祉振興・試験センター

合格ライン(ボーダー)について

精神保健福祉士国家試験の合格ライン(合格基準)は次にようになっています。

次の2つの条件を満たした者を合格者とする。

1 問題の総得点の60%程度を基準として、問題の難易度で補正した点数以上の得点の者。
2 1を満たした者のうち、試験科目16科目群(ただし、(注意2)に該当する者にあっては、5科目群。)の各科目群すべてにおいて得点があった者。
[1] 精神疾患とその治療
[2] 精神保健の課題と支援
[3] 精神保健福祉相談援助の基盤
[4] 精神保健福祉の理論と相談援助の展開
[5] 精神保健福祉に関する制度とサービス、精神障害者の生活支援システム
[6] 人体の構造と機能及び疾病
[7] 心理学理論と心理的支援
[8] 社会理論と社会システム
[9] 現代社会と福祉
[10] 地域福祉の理論と方法
[11] 福祉行財政と福祉計画
[12] 社会保障
[13] 障害者に対する支援と障害者自立支援制度
[14] 低所得者に対する支援と生活保護制度
[15] 保健医療サービス
[16] 権利擁護と成年後見制度
(注意1)配点は、1問1点の163点満点である。
(注意2)精神保健福祉士法施行規則第6条の規定による試験科目の一部免除を受けた受験者にあっては、配点は、1問1点の80点満点である。

社会福祉振興・試験センターサイトより引用
http://www.sssc.or.jp/seishin/kijun/kijun_02.html

過去問題

精神保健福祉士の試験実施団体である「社会福祉振興・試験センター」ホームページに、過去数回分の試験問題および合格基準・正答一覧がPDFファイルで公開されています。合格への第一歩は過去問題の分析です。ぜひ合格に向けて活用しましょう。過去問題はこちら

ここまで第21回(平成31年度)精神保健福祉士国家試験の解答速報・講評・無料成績診断などについて見てきました。

第21回試験の合格発表は2019年3月中旬と1か月以上先です。時間を無駄にしないためにも、大手スクールによる解答速報や無料成績診断などを利用し、より正確な情報を得るようにすることをおすすめします。

(スポンサーリンク他)

-福祉系
-

Copyright© 速報試験ニュース , 2019 All Rights Reserved.