LEC土地家屋調査士講座、口述試験対策を実施

平成26年度土地家屋調査士試験・筆記試験の合格発表が、平成26年11月11日(火)に試験実施団体である法務省よりされた。合格された受験生の方は、最終ステップである口述試験に進まれる。

この口述試験、過去のデータでは不合格なる確率は極めて低い。受験すればほぼ合格は間違いないとされる。もっとも準備不足では不合格になるケースも出てくるだろう。

そこで口述試験の合格を目指す受験生の方にお勧めなのが、LEC東京リーガルマインド土地家屋調査士講座の口述試験対策である。これは「口述試験ガイダンス」と「口述模擬試験」の2つから構成されるもの。

まず口述試験ガイダンスだが、筆記試験の合格発表から最初の週末にあたる平成26年11月15日(土)に無料で実施される。約1時間30分に亘り、口述試験対策のノウハウを解説する。LEC土地家屋調査士講座が過去の口述試験受験者から集めた情報から、試験当日の流れ、心構え、予想出題頻出論点などについて解説を行う。なお本ガイダンスはLEC中野本校で行われるが、全国のLEC主要校舎での同時中継が予定されている。

次に口述模擬試験。これは文字通り本番を意識した模擬試験となる。マンツーマン方式で実施されるのが特長だ。こちらも無料で行われるが、定員制であるため早めの申し込みがお勧めである。また実施校舎も決まっているので、受験を考えている方はLEC土地家屋調査士サイトで御確認頂きたい。LEC口述試験対策ページはこちら

http://www.lec-jp.com/chousashi/juken/koujutsu.html
▲ 口述試験対策(無料ガイダンス・口述模擬試験)を実施するLEC土地家屋調査士講座(サイトから)

おすすめ試験対策スクール

東京法経学院 「欠席者フォロー制度」「振替出席制度」など徹底したバックアップ制度。受講中は「本試験に精通した講師によるフォロー体制(通学講座)」「質問票で安心(通信講座)」など安心の講義。無料体験入学制度あり。

LEC東京リーガルマインド 「合格実績」「充実したオリジナル教材」「短期合格を目指す独自カリキュラム」が特長のLEC東京リーガルマインド。充実のサポート制度、合格者の声も掲載。「早得」など各種キャンペーンも。

ユーキャン 「わかりやすい学習教材」「充実の添削・質問サポート」が特長のユーキャン通信講座。通勤中など、わずかな時間を活用して合格された方も。知識ゼロから合格を目指します。

(スポンサードリンク)


関連記事

(スポンサードリンク)