通関士

平成26年度通関士試験、関税法等・通関実務が難化か

平成26年10月5日(日)に実施された通関士試験。台風18号の影響もなく無事終了した。そんな平成26年度の通関士試験だが、通関業法は例年並みの難しさ、関税法等と通関業務が例年よりも難しく感じた受験生の方が多いようだ。

もっとも分析には正確な情報が必要であり、各スクールによる解答速報のほか、LEC東京リーガルマインド通関士講座で実施されている無料成績診断サービス等を利用するようにしたい。

このLEC通関士講座の無料成績診断サービスだが、平成10月14日(火)12:00から10月19日(日)23:59まで登録を受け付ける。気になる診断結果だが、10月21日(火)18:00の公開を予定している。

この無料成績診断では自分の成績の他、総合成績表、合格推定点などが分かる。なお無料成績診断サービスの利用には、LECのMyページ会員登録(無料)が必要となっている。ぜひ受験生の方に通関士試験の分析手段として役立てて頂きたい。LEC通関士講座、無料成績診断サービスはこちら(LEC解答速報ページ)

おすすめ試験対策通信講座

LEC通関士講座、難関科目(通関実務)攻略パック(全23回) 難易度が上がっている「通関実務」。司法試験など難関法律系資格の指導に定評があるLECの「通関実務に特化!問題を徹底的にこなす攻略パック!」

フォーサイト通関士講座 ハイビジョンDVD講義とフルカラーテキストでお馴染みのフォーサイト通信講座。「驚異の合格率」の理由とは?合格者の声も多数掲載。

(スポンサーリンク他)

-通関士

© 2012 速報試験ニュース