第137回日商簿記3級、基本的な出題が多く易しい試験

平成26年6月8日(日)に実施された第137回日商簿記検定試験3級。受験生の方が一番気になる難易度だが、ここ数回の3級検定試験に比べ基本的な出題が多く、比較的易しい試験となった。

したがって本試験終了前に途中退出した受験生の方も見られ、今回の試験が難しくなかったことを証明している。もっとも基礎知識がマスターできていなくては合格が難しい点は言うまでもない。

なおLEC東京リーガルマインド日商簿記講座では解答速報と高田幸子(たかだ ゆきこ)先生による動画解説を公開している。日商簿記検定は模範解答が公開されないため、受験生の方には今回の試験の検討に役立てて頂きたいと思う。

■ 関連動画
LEC日商簿記講座による第137回解答速報動画

おすすめ試験対策スクール

TAC簿記講座(日商簿記・全経上級・ビジネス会計検定) 出題傾向を綿密に分析し、合格に必要な知識のみを厳選して作られた学習教材。社会人でも続けられる7つのサポート体制。もちろん2016年度新出題区分改定に完全対応。まずは無料の資料請求から。

LEC日商簿記講座 3級はアニメーションを使った新感覚講義、2級はレベルアップテキスト、1級はエキスパートテキストを使用した講義。受験を知り尽くした実力派講師陣による講義。合格者の声も。「早得」「タイムセール」など各キャンペーンも実施。

エル・エー簿記講座 通信講座に特化し、通学講座よりもお手軽な費用。3級からハイレベルの1級まで。Web質問システム・電話質問制度など各種フォローのほか、受講料の一部が戻る「合格祝賀返金制度」の実施。合格者の声も掲載。

独学道場

TAC日商簿記独学道場3級・2級 日商簿記1級 独学道場限定DVD・テキスト・問題集・講義DVD(1級はWeb講義)ほか充実した学習教材、TACの実力派講師による講義、「質問掲示板」「質問カード」「電話相談会」など挫折しにくいシステム、スクーリング「無敵の予想大会」や「的中答練」の実施も(1級は更に全国公開模試)。

(スポンサードリンク)


関連記事

(スポンサードリンク)