宅建士

ユーキャン宅建講座、口コミと評判

2013年5月15日

不動産系の人気資格である宅建(宅地建物取引主任者)。毎年20万人近い受験生が挑戦する人気資格だ。もっとも合格は難しく、合格率は15%。つまり大半の受験生は不合格になる。

そこで宅建試験対策の合格講座がたくさんあるが、中でも受験生に人気が高いのが通信教育の大手であるユーキャンの宅建講座だ。その理由して、初学者にターゲットを絞った分かりやすい教材にある。普通の通信教材ならば基本テキスト・過去問題集・添削問題のセットぐらいだが、ユーキャン宅建講座の場合だとテキスト・問題集はもちろんのこと、どこでも気軽に聞ける音声教材「なるほどCD」、そして視覚的で分かりやすい「科目別ガイダンスDVD」、さらに直前期に大きな威力を発揮する「必須ポイント200」などが用意されている。

したがってネット上でも、

  • 法律用語がわかりやすい
  • 楽しく勉強できた
  • 初心者向けなので、市販のテキスト・問題集よりも勉強しやすい

など好意的な口コミや評判も多い。

もちろん書店に行けば分かりやすい市販のテキストや問題集も販売されているから、独学での合格も十分に可能だ。しかし独学の場合だと分からない場合や孤独感に負けてしまうことがある。その点、ユーキャン宅建講座では電話やメールによる質問が可能だし、また受講生専用インターネットサービスやスクーリング(希望者のみ)も用意されていて、一人でも学習を楽しく続けられる環境が用意されている。

このようにユーキャン宅建講座は費用も安いだけではなく、学習環境も最高であり、宅建試験の合格を目指す受験生の方におすすめしたい通信講座である。ユーキャン宅建講座の詳細はこちら

比較

学習費用が安くユーキャン宅建講座と同じくらい評判が高いのが、資格の学校TAC宅建講座の宅建独学道場である。これはTACの実力派講師である木曽計行先生の解説動画DVDの他、合格テキスト・過去問題集・一問一答などの書籍、さらに直前答練や模擬試験まで完備。こちらも独学で挫折しないよう応援サイト(無敵クラブ)が用意されている。TAC宅建独学道場はこちら

おすすめ試験対策スクール

フォーサイト宅建講座 「全国平均より高い合格率」。2018年オリコン顧客満足度調査で宅建通信講座で1位を獲得。 フルカラーテキストなど充実した学習教材。やる気を持続させる安心と信頼のフォローシステムも。

TAC宅建士講座 効率よく合格するために的を絞った学習カリキュラム。講義と問題演習の同時並行で知識の定着を図る。試験を徹底的に分析したプロフェッショナル講師による講義が特長。

LEC東京リーガルマインド 水野健先生や亀田信昭先生、黒田武雄先生など実力派講師陣が多数在籍するLEC宅建講座。本試験の的中実績、マルチな学習スタイルが特長。無料お試し講座あり。

【通勤講座】講義の担当は、実力派講師の竹原健先生!

(スポンサーリンク他)

-宅建士

Copyright© 速報試験ニュース , 2019 All Rights Reserved.