速読

SP速読学院のトレーニング法

投稿日:2013年2月12日 更新日:

難関試験の合格やキャリアップに役立つものとして注目を集めるのが「速読」である。速読の技術をマスターすると、書籍や書類を早く読めるようになるだけではなく、記憶にも残りやすくなる。その理由が、脳のトレーニングにある。

速読をするためには目のトレーニングだけでは足りない。実際には目で読んで、脳で理解する。したがって、「目+脳」のトレーニングが速読術のマスターには不可欠なのだ。

そしてこの2つのトレーニングが手軽にできると評判なのが、SP速読学院である。テレビ番組でも紹介されたことがあるので、ご存知の方も多いだろう。

このSP速読学院のトレーニング方法は基本に忠実なものであり、トレーニングを重ねることによって、個人差はあるものの、読むスピードが以前より早くなったと評判を集めている。しかしこれと同じくらいおすすめしたいのが、ユーキャンの速読講座である。自宅で一人で速読がマスターできるよう分かりやすいテキスト加え、指導者による添削指導もある。速読学習にありがちな挫折もしにくいだろう。

書籍や速読向けのソフトで独学で速読に挑戦してみたものの、うまく習得できなかった、そんな方にぜひユーキャンの速読講座をおすすめしたい。ユーキャン速読講座の詳細はこちら

一般

(スポンサードリンク)

-速読

error:

Copyright© 速報試験ニュース , 2018 All Rights Reserved.