小川洋利、プロが教える寿司上達法

最近では脱サラをして寿司職人を目指す人がいる。また日本食のブームで海外で和食料理人として活躍を目指す人もいる。しかし「専門学校に行きたいけどお金がない」、そのような方も少なくない。そんな方にお勧めしたいのが、小川洋利先生の「プロが教える寿司・刺身上達法(※)」である。

(スポンサードリンク)

ここで小川洋利先生について紹介しておきたい。小川洋利先生は有名寿司店で修業を重ね、寿司技術コンクールなどで受賞するまでの腕前に。その後、海外に渡り五つ星ホテルの日本会席店で寿司を担当するなど、海外でも活躍した。伝統的な寿司はもちろんのこと、創作寿司も高い評価を得ている。

この講座では、包丁の研ぎ方など基本的なものから、「引き造り・平造り・切りかけ造り」などの高度なテクニックまで詳しく解説。動画を使って説明しているので、料理初心者でも挫折することなくテクニックを学ぶことができるだろう。そしてテクニックも大切だが、最後は「食べて頂く人への愛情が大切」と小川先生は解説する。ぜひ小川先生の講座で上達を目指してみよう。小川洋利先生の「プロが教える寿司・刺身上達法」の詳細はこちら(※)

【追記】平成27年10月現在、当該講座は募集を行っていません。寿司作りのテクニックを上達させたい方には、ケイコとマナブがお勧めです。手軽に受講できる講座から3か月かけて技術を磨くものまで、講座を紹介しています。

(解説動画)

(スポンサードリンク)


関連記事

(スポンサードリンク)