不動産法律セミナー2013年9月号

東京法経学院から不動産法律セミナー2013年9月号が発売になった。2013年9月号の特集は2つあり、一つは10月に本試験を控えた宅建試験特集、もう一つは7月に実施された司法書士試験の分析と次年度対策である。

まず特集1の宅建試験対策。本試験形式の誌上模試を掲載。重要ポイントの確認など詳しい解答・解説を用意している。また宅建試験で必ず出題される統計問題対策。本号では以下の8点につき、詳細なデータと覚えるべきポイントを確認問題付きで掲載している。

  1. 平成24年の新設住宅着工戸数
  2. 〃 地価動向
  3. 国土利用の現況および土地所有の動向
  4. 土地取引の動向
  5. 住宅供給の 〃
  6. 平成24年の住宅と世帯数
  7. 不動産業の動向
  8. 指定流通機構の活用状況

次に特集2では、東京法経学院・司法書士講座の実力派講師である簗瀬徳宏先生による平成25年司法書士試験の分析と次年度対策を扱っている。司法書士試験の出題科目である11科目につき、詳細な分析と、来年の本試験合格に向けて必要な学習について詳しく解説している。

このほか不動産法律セミナー2013年9月号では、行政書士試験対策として笠原裕明先生によるステップアップ行政法第19回(行政事件訴訟法第3回)や、小川正則先生によるマンション管理士・管理業務主任者試験対策の「重要項目の肢一問一答」などを掲載している。不動産法律セミナー2013年9月号の詳細はこちら


▲ 不動産資格の学習雑誌・不動産法律セミナー

おすすめ試験対策スクール

TAC宅建士講座 効率よく合格するために的を絞った学習カリキュラム。講義と問題演習の同時並行で知識の定着を図る。試験を徹底的に分析したプロフェッショナル講師による講義が特長。

LEC東京リーガルマインド 水野健先生や亀田信昭先生、黒田武雄先生など実力派講師陣が多数在籍するLEC宅建講座。本試験の的中実績、マルチな学習スタイルが特長。無料お試し講座あり。

ゼミネット・宅建講座 分野別の専門実力派講師陣による講義。記憶に残るオリジナル電子黒板講義で知識の定着を図る。宅建講師室が直接回答する質問・相談制度も。元資格の大原の人気講師である大澤茂雄先生(宅建ダイナマイトスクール主宰)や、元LECの渡部正和先生らが講義を担当。

(スポンサードリンク)
宅建


関連記事

  • 不動産法律セミナー2014年3月号 不動産資格の学習雑誌・不動産法律セミナー2014年3月号が発売になった。特集1は「平成25年度管理業務主任者試験、本試験問題と詳細解説」。これは平成25年12月に実施された管理業 […]
  • 不動産法律セミナー2013年11月号 不動産系資格の学習雑誌である不動産法律セミナー2013年11月号が発売になった。特集は「行政書士ファイナル誌上模試」と「管理業務主任者誌上模試」である。いずれも11月と12月に実 […]
  • 不動産法律セミナー2013年8月号 司法書士や土地家屋調査士など不動産系試験の学習雑誌「不動産法律セミナー」2013年8月号が発売になった。 特集は土地家屋調査士「誌上模試」。土地家屋調査士試験の指導に定評がある […]
  • 不動産法律セミナー2013年10月号 不動産系資格の学習雑誌・不動産法律セミナー2013年10月号が発売になった。2013年10月号の最初の特集は、2013年8月25日(日)に実施された土地家屋調査士試験の解答と分析 […]
  • 不動産法律セミナー2014年1月号 司法書士や土地家屋調査士など不動産系資格の指導に定評がある東京法経学院の学習雑誌・不動産法律セミナー2014年1月号が発売になった。 2014年1月号の特集は、「2013年行政 […]
  • 不動産法律セミナー2013年12月号 土地家屋調査士や司法書士試験など不動産系資格の指導に定評がある東京法経学院による学習情報誌「不動産法律セミナー2013年12月号」が発売になった。 不動産法律セミナー201 […]

(スポンサードリンク)